2015年7月30日アーカイブ

嫌な季節

| コメント(2)

P1090986.jpg庭はうっとうしい・・・草と花の緑が混合、そんな中にカサブランカがいくつか咲いています。
先日はもうイライラして背の高くて倒れて咲く花と草をみんな一緒に刈った。
せいせいした・・・もう来年はこの花が芽を出したら2,3本残してみんな刈り取ろうと思う。

P1090982.jpg花がちょっと途切れるお盆ころにこの花が重宝します。昨年は咲くのが遅くてお盆にやっと
咲き始めましたが今年はお盆には散ってしまいそうです。

P1090993.jpg庭に萩が咲いたら・・・なんてその辺で咲く萩を抜いて植えました。
木ばかり勢いが良くて根元が見えず怖くて近寄れません。近寄らないと花も見えません。
何年か前にこの木の上で長いのが日向ぼっこしていた。
根元からみんな切ったのにそれでも負けずに毎年こうやって伸びる・・・

昨日は知人が用があってきました。草刈ベテランだから草刈してやるよ、と言う。
でも1日前に草刈ったばかり、「ほら、綺麗でしょ」と自慢。
今度伸びたら刈ってやるよ、というけれど忙しい人がちょうど良く草が伸びたころ来て刈ってくれる
のをあてにはできません。ヒマをみては少しずつ刈ることにします。
でも実のつかないヤマモモの木を切ってもらうことにした。細いから私でも時間をかければ
切れますが・・・
「あの木よ」といいながら木の近くに黒いものを見た。
モグラが掘った土はこんもりしているし、木の枝があんなところにあるわけないし、
木の枝にしては黒いし・・・もしかしてヘビ?

「へびだね」と当たり前のように言う。こんな遠くからヘビがわかるわけありません。
見ているうちにそれがなくなった。動いたのです・・・
ヨガ教室で隣の人に「やだねぇ、今の季節、蛇がいて」というと「最近は黒いのがいるのよ」という。
とうとう我が家にもその黒いのが来たのだろうか。普通だったら蛇と確認できる距離ではない。

ノコギリ持って蛇がいなくなったヤマモモの木のところへ平気で行く。
私も早くそうなりたい・・・無理だと思うけれど。近くに住む友人は蛇がいれば追いかけて行って
写真撮るという。そこまで好きにならなくてもいいけれどなんとか庭を平気で歩けるように
なりたいものです。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31