2015年7月アーカイブ

暑かった。

| コメント(0)

今日が一番暑かったような気がします。明日はもっと暑いそうな・・・
これからは毎日こんな日が続くだろうと覚悟します。

DSCN0749.jpgイワタバコがすぐ近くで咲きます。でも一人で行くことができません。
我が家から車で10分もかからないし車から降りて5分くらいなのにね。
ヨガが終わって友人がイワタバコを見たいからと連れて行ってくれるとのことです。
初めて見る小さくて可愛い花に感激していました。

DSCN0748.jpgこの岩は苔が生えていますが本当に岩に葉っぱがついているだけです。
どうしてこんな条件の悪いところに根付くのか、どうして岩を住処にするのか、どうしてこんな

可愛い花が咲くのか不思議です。

DSCN0756.jpgそのあと食事、私は迷わずこれ。

DSCN0755.jpg家ではあまり肉は食べないから出かけた時くらい肉食べようかしら、と彼女。

DSCN0757.jpg鮎めしのメニューを選んだ人もいました。
このあとコーヒーを頼む。例によって元気なオバサンはにぎやか・・・

帰り道、散らかっているけれど私のところに寄って、というと喜んできた。
あまりキョロキョロ部屋の中見ないでね、と念を押す。その割には暑いのであっちこっちの戸は
開けっ放し・・・エアコンないので扇風機の出番です。
今日は暑いので生ぬるい風が・・・

周りには家のない一軒家、どんな大きな声でしゃべっても笑ってもいい。
私の悩みや困っていることに手をたたいて大笑いしたり、転がりそうな大笑い。
箸が転んでもおかしい年頃ではないはずなのに人の不幸や悩みはそんなにおかしいのだろうか。
他人の不幸は蜜の味、とか、さんざん笑って4時前にキュウリやミョウガなど採って帰って
いきました。
深々と頭下げ「本当に楽しうございました~」だって。あれだけ笑えばね。
笑い疲れました。
さて、4時か・・・暑いなぁ。シャワー浴びても汗が止まりそうにもありません。
どうせ汗かくならと機械かついで草刈しました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

嫌な季節

| コメント(2)

P1090986.jpg庭はうっとうしい・・・草と花の緑が混合、そんな中にカサブランカがいくつか咲いています。
先日はもうイライラして背の高くて倒れて咲く花と草をみんな一緒に刈った。
せいせいした・・・もう来年はこの花が芽を出したら2,3本残してみんな刈り取ろうと思う。

P1090982.jpg花がちょっと途切れるお盆ころにこの花が重宝します。昨年は咲くのが遅くてお盆にやっと
咲き始めましたが今年はお盆には散ってしまいそうです。

P1090993.jpg庭に萩が咲いたら・・・なんてその辺で咲く萩を抜いて植えました。
木ばかり勢いが良くて根元が見えず怖くて近寄れません。近寄らないと花も見えません。
何年か前にこの木の上で長いのが日向ぼっこしていた。
根元からみんな切ったのにそれでも負けずに毎年こうやって伸びる・・・

昨日は知人が用があってきました。草刈ベテランだから草刈してやるよ、と言う。
でも1日前に草刈ったばかり、「ほら、綺麗でしょ」と自慢。
今度伸びたら刈ってやるよ、というけれど忙しい人がちょうど良く草が伸びたころ来て刈ってくれる
のをあてにはできません。ヒマをみては少しずつ刈ることにします。
でも実のつかないヤマモモの木を切ってもらうことにした。細いから私でも時間をかければ
切れますが・・・
「あの木よ」といいながら木の近くに黒いものを見た。
モグラが掘った土はこんもりしているし、木の枝があんなところにあるわけないし、
木の枝にしては黒いし・・・もしかしてヘビ?

「へびだね」と当たり前のように言う。こんな遠くからヘビがわかるわけありません。
見ているうちにそれがなくなった。動いたのです・・・
ヨガ教室で隣の人に「やだねぇ、今の季節、蛇がいて」というと「最近は黒いのがいるのよ」という。
とうとう我が家にもその黒いのが来たのだろうか。普通だったら蛇と確認できる距離ではない。

ノコギリ持って蛇がいなくなったヤマモモの木のところへ平気で行く。
私も早くそうなりたい・・・無理だと思うけれど。近くに住む友人は蛇がいれば追いかけて行って
写真撮るという。そこまで好きにならなくてもいいけれどなんとか庭を平気で歩けるように
なりたいものです。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ちょっと働く

| コメント(0)

朝一番働きました~。
まず湧水を汲みに行ってきました。すぐそこ、車で・・・
最近時々水を買います。べつに水道水がまずいからでもありません。
買った水が特においしいから、というわけでもありません。
水道水はダメ、飲むならミネラル分などの含まれた天然水を、とどこかで
見ました。それをまるまる信じて飲んでいるわけではありませんが、汗をかく
今の季節の水分補給は天然水の方がいいのかな、とちらっと思っただけです。
今はみんな水を買って飲んでいるのに驚いていましたがとうとう私も仲間入り
しました。おいしい、おいしいと遠くから水を汲みに来る湧水がすぐそこに
あるのだからとペットボトル2本分汲んできました。
ペットボトルを持ったら冷たい!!

次に草刈りをしました~。
そして家に入る前に野菜を見る。

DSCN0712.jpg
昨日朝早く出かけたので二日分のキュウリです。いくら柔らかくておいしいと
言っても一人でこれどうしますかねぇ、明日も採れるし・・・
肥料切れなのか形の悪いのは採りました。しばらくはキュウリ攻めの日々です。
昨日出かけた先の野菜売り場で友人が「トマトは見たくない」と言った。
その気持ちわかる。私もキュウリは見たくない。

DSCN0713.jpg
昨年はだめだった万願寺トウガラシが採れています。
先日、この苗をくれた友人から電話がありました。
「時々辛いのが混じっているのよね」と言うと
「そうそう、うちも辛いのがある。お尻のところをパンと割った時に辛い
匂いがするからわかる」と言います。
ふ・・ん、辛いにおいねぇ、どんな匂いかしらと頭の中で想像。
それはいいとしてどうしてお尻の方をパンと割るのかしら、と聞いた。
彼女は棒のついたヘタのあるほうがお尻だと言います。
「えっ~、そんなのないでしょうよ、そっちは頭でしょう」と私。
「えっ~、そんなことないよ、ヘタのあるほうがお尻よ」と彼女。
二人でお互いにそんなの聞いたことない、と言い合う。

わからないことなら人にも聞くけれど、今までずーーとなんの疑いもなく
そう思い込んでこの年まで生きてきているからお互いに譲らない。

平和だなぁ、もう寝る時間だというのにトウガラシのあっちが頭だの
こっちが頭だのと大笑いしながら言い合っているのです。
細くとがっているほうがお尻だと思うけどなぁ・・・私もしつっこいかな?



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

暑いぞ

| コメント(0)

几帳面なセミは朝の4時ころからいっせいに鳴きだす。
セミに起こされたわけでもないけれど5時前に起きだしました。
こんなに暑いと日中草刈りなどできません。昨日も夕方草刈していたら
我が家の前の中年お兄さんがちょうど仕事帰り。
「こんなに暑くちゃ草刈もできねぇ、死んじゃう。部屋の中にいたって
死んじゃうんだから」という。
だから今朝は5時前から草刈機械かついで草刈しました。
中年お兄さんにはうるさくて迷惑だったかな??

P1090988.jpgある日、突然蒟蒻が伸びているのにびっくり、そして奇妙な花を生まれて
初めて見ました。その花のあとどうなるのかと楽しみにしていたらこれほど
期待を裏切るものもないほどで、へなへなへなとしぼんで枯れて
跡形もなくなりました。
そして今朝また突然蒟蒻がのびているのに気がつきました。今度は葉が
開くでしょう。

P1090990.jpgカメラを持ってそろりそろりと歩く。庭を歩くのが怖い・・・
近づいて写真を撮りましたがどうもこの模様が嫌です・・・庭のあちこちにセミの
抜け殻がいっぱい・・・これはべつに怖くもないからいいですが、長いヤツの抜け殻
は絶対に見たくありません。

P1090991.jpgポポーの木です。何年か前福島県の人にポポーの実を頂きました。
生まれて初めて食べる果物です。あの時一回だけ、あれ以来ポポーは
見かけません。食べたポポーの種をプランターに植えたらいっぱい芽を
出しました。ポポーはどんなところがいいのだろうと庭のあちこちに植えました。
木の成長は早くて庭の木々はうっとうしいというのにポポーはこれ一本だけ、
みんな消えてしまいました。残った一本もなかなか太くなりません。
これ一本で私が生きているうちに花が咲いて実がつくでしょうか・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

常念岳下山

| コメント(4)

やっと登ったのに・・・と思う。でもまあ日帰りで疲れた足で下山するので
ないから下山も楽しみながらゆっくり歩こう。と思うのは出発前だけのこと、
下山も辛いのです。いつも言う言葉ですが、登りは苦しい、でも下りは辛い!

DSCN0669.jpg山小屋泊の楽しみは日の出の瞬間。ちょっと明るくなっているのですが
そこからなかなか先に進まない。

DSCN0672.jpgしばらく待たされる。子供たちの「あっ、出てきた!」の声と同時にあっという間に
太陽が昇る。この速さは驚きです。

DSCN0673.jpg振り向けば槍ヶ岳にかかっていた雲がピンクに染まりました。

DSCN0674.jpg「わぁ~すごい」の声ではなかった。
わっ、やべぇ~!!」 と大きな声が聞こえました。すごい、を通り越した
感情はこの言葉になるらしい。
この一瞬の日の出を見るとみんな小屋に戻って行きました。

DSCN0676.jpgいい天気に恵まれました~。山はいつもこんなとは限りません。
どちらかというと真っ白で何にも見えない方が多いかも・・・

DSCN0679.jpg下山も石ころ道で大変でした・・・それもまたいい思い出。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

夏山・常念岳へ

| コメント(0)

昨年も行こうと思いながら、70を前にしてヘロヘロになってやっと歩いてたどり着く
ようでもなぁ・・・、としり込みして諦めました。
今年は前向きに考え、ゆっくりでいい、一歩一歩歩けば小屋に着けるはず、と
腰をあげました。

DSCN0598.jpg世の中本当に便利になったとつくづく思います。ネットで宿を3,4か所見つけて
おきます。ビジネスホテルに季節限定特別価格、登山者向けプラン、なんてのが
ありました。素泊まりで安い。コンビニがある。朝食と山でのおにぎりもすぐ
手に入ります。
登山口に着いて身支度をしました。小屋まで5.7キロ、5時間はかかるなぁ。

DSCN0604.jpg子供たちが休憩していました。ここで約半分、ここまではそんなに厳しい登りでは
ありませんでした。2時間ちょっとかかりました。

DSCN0608.jpg雪解けと雨なのか水量が多い。水が勢いよく流れているところもありました。
川の浅いようなところを何回もあっち側へ、こっち側へと丸木橋を渡りました。
汗びっしょりかいていても水があるところは立ち止まると一瞬にして
汗がひっこみます。

DSCN0628.jpgあぁ、こんな看板見たくないよぉー。見ただけでもう前に進む元気もなくなります。
だんだん登山道も苦しくなって歩きも遅くなります。

DSCN0633.jpgヒャ~、気持ちいい!!天然クーラーで涼しい~、なんて立ちどまると長袖姿
なのに腕がひやひやします。

DSCN0634.jpg下の川から冷たい風が吹き上げて快適。でもこんな横道ばかりは続きません。

DSCN0635.jpg苦しい登りが続く。あと800mか、1時間はかかる・・・平地なら1キロ15分
なのにね。若くて元気のいい男性が私と前後して歩いた。
若いから歩きが早い、でもすぐ休憩するから私が追い抜く。私が休憩していると
男性が先を行く・・・そしてこの次の第2ベンチで男性が休んでいました。
「今日は山頂までいって日帰りの予定だけど大丈夫かなぁ。山は苦しいね。
なんでこんな苦しい思いをするのかね」と言っていました。
私もいつも思います。何が楽しくてこんなに汗かいて苦しい思いをして登るのかと。

DSCN0637.jpg着いた~!! あれ、小屋はどこ?

DSCN0640.jpgほんの数秒でガスが晴れる。小屋は目の前にありました。
槍ヶ岳が見えました。この瞬間に今までの疲れが消えるのです。

DSCN0643.jpgゆっくり休憩、小屋に入り着替えてくつろぐ。そして「さて頂上へ行ってこようか」と
立ち上がる。風もなく暖かいいい天気、こんな穏やかな山はめったにありません。

DSCN0646.jpg下界が見えました。子供たちに引率の人がいろいろと説明していました。
「みんなの学校はあの辺ですよ」
そして賑やかな子供たちは下山していきました。雨の心配もありません、夕食
までに下山すればいいのです。のんびりしました。
ちょっと見下ろせば5月に登った蝶ケ岳と山小屋が見えました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨空

| コメント(0)

いい時に山に行ってきたなぁ~!!
朝から小雨、でも止みました。玄関先にあった頂き物の苗、昨日は慌てて
ツルの伸びたのを植えましたが、今日は花を植えました。
ゴーヤだと思ったらヘチマとのこと、こんなにたくさんヘチマがなったら
どうしようと思ったら若いうちは食べるのだそうです。
ヘチマを食べる、初体験になりそうですがちゃんと育ってくれるでしょうか・・・

山遊びに出かけるからと家の周りを綺麗にしたつもりでしたが庭はもう草が伸びて
います。花を植えたあとまだお昼には早いのでちょっと草刈り。
イノシシの難を逃れた山百合が庭の奥で咲いていました。
見る人もいない木の下でひっそり咲く山百合、飾ろうかと見ると
もう散り始めていました。

P1090978.jpg台所の窓から裏をのぞいたらここにもイノシシの被害にあわなかったのが
咲いていました。でも本当はもっとたくさんあったはずなんです・・・

ミニトマト、キュウリ、万願寺トウガラシが少し収穫できました。
昨日は出かけた先が玉ねぎの産地なのか、大きな玉ねぎが売られていました。
思わず手が出ましたが安いからとこんなにたくさん買ってもなぁ、とその手を
ひっこめました。
必要な時に2,3個ずつ買うことにします。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

あれ??

| コメント(2)

筋肉痛?!
立ち上がって歩きだす時にふくらはぎと太ももあたりが痛い。
普通は明日の朝か、年取ると2,3日後になって痛くなるというのにね。
もしかしてこれが筋肉痛なら「私って若いわ~」とくだらないところで喜びそう。

DSCN0618.jpg3時間半の下山、思ったほど辛くはなかった。予定では登り5時間プラス山頂往復、
帰り4時間と思っていた。
ずーと川音を聞きながら時には川の端っこを歩いたり水が流れる石の上を
歩いたりと一歩一歩踏ん張って歩いたからかな。
天然クーラー、立ち止まると涼しい。ガスが吹きあげてくると冷気で
立ち止まっていられないほどです。

昨年予定していて自信がなくて行けなかった常念岳、今年は気合を入れて
挑戦しました。
昨年の唐松岳同様、今回も地元の中学2年生が70名が登山していました。
昨年とは雲泥の差がありました。
今回の生徒はほんとに気持ちがいい。宿について一休み、それから山頂に
むかいましたがその時も中学生と一緒、山頂でも一緒、話までしました。
「山好きになった?」と聞いたら「ハイッ」と即答。
夕方外に出ると中学生が2グループにわかれて先生の話を聞いていました。
先生からの注意事項もありました。

昨年の生徒の行動には本当にひどかった。先生も注意はしません。
宿の人が走ってきて注意をしていました。どうしてこうも違うのでしょう・・・

山小屋は生徒70名、一般登山者約100名、これで空いているというのです。
確かにね、食事は3回に分かれて食べましたが一人一枚の布団です。
土曜日など絶対に行かれないと思います。
今回もいろいろな人をみました。一番感心したのは6,7名のツアーでしょうか、
その中にどう見ても77,8歳と見える女性がいました。
もちろん一歩一歩ゆっくりな足取りで最後尾、その後ろに責任者らしい女性が
ついています。だから全体の歩きはもちろん遅い。
慎重に歩いて時間はかかったでしょうが無事下山したと思います。
よく常念岳へ行こうと決心されたとその気力に感心します。私もいつまで山に
いこうという気力がもてるかなぁと考えてしまいました。
逆に若い人で荷物を相手にもってもらって膝にサポーターを巻いてやっと歩いて
いる人もいました。膝にサポーターを巻くというのは最初から膝に何らかの不安が
あるからサポーターを用意しているのでしょう。
私が頂上に向かうときに向うからやってきたのだから、向うから縦走して
きたのでしょう。
そういう予定の立て方がわかりません。
小屋まではなんとかたどり着くでしょうが明日どうするのでしょう。なんて人の心配するより先ずは自分の心配ですね。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

青空~

| コメント(2)

朝一番、窓を開けたら気持ちのいい青空、ようやく晴れました。
晴れると気分もいい。
さぁ今日は外仕事頑張るぞ、と思うのです。
それにしても今朝は不思議、いつもは4時ころからセミの大合唱なのに
静かです。最初に鳴きだすリーダーがいなかったのでしょうか。
昨日は雨が降るのに夕方、あっちのグループ、こっちのグループと鳴き合戦
していたのに・・・

P1090946.jpgホドイモの花がたくさん咲きました。美容と健康にいいと聞いて何年か前は
期待?してお茶にしましたが、これを飲んだからといって効果が出るとも思えず
最近はやっていませんでした。今年はあまりにもたくさん咲いたので先日の
この花の3倍以上採って干しました。

P1090948.jpg見ただけでうっとうしい木、花も頭の方が咲かないうちに下の方から茶色に
なって汚らしい。もろい木なのかポキポキと折れます。
地面に近い枝を折って風通しをよくしました。きっと草が今以上に元気に
なるかも・・・

P1090949.jpgスズランの木、これは大事な木ですが虫にやられて倒れ新しい芽が
根元から出ました。横に枝を張らずまっすぐ上に伸びるので邪魔になりません。
花は地味ですが秋の紅葉が楽しみです。

P1090957.jpg懐かしい花、と思って植えましたがあまり見ないうちに散ってしまいます。
木はすぐ大きくなるし花を植えれば草取りしなくてはならないし・・・

P1090951.jpg雑草のようにびっしり芽を出す花、最近では機械で草刈するときに
草と一緒に刈っています。それでも可哀想とところどころ残してありますが
名前を覚える気もしない花です・・・

家の周りをちょっと綺麗にしましたが花が咲いているところは花と草が競争、
一面緑の庭にはため息が出るだけ・・・外にいた割には長いのに出くわさなかった
だけラッキーでした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

久々の小鳥

| コメント(2)

先日の晴れ、尾瀬ヶ原の入口まで出かけました。
往復の移動時間の方が長くて歩くのはたいしたことはないコース、千葉県に
いる時行っただけでもう20年以上も行っていません。
人気コースとあって平日でもにぎやか、晴れを狙って行ったのはいいですが
暑すぎました・・・
昔の景色とは違っていました。国立公園は杖にする枯れ枝も持ち出してはいけないと
聞いたことがあります。広々としていたイメージの尾瀬ヶ原は柳が生えて
だんだん迫ってくる感じがしました。
20年後になったら木の間を歩くようになるのでは、なんて思った尾瀬でした。
日光戦場ヶ原も前は車で走ると遠くまで見渡せたのに今は「どこが戦場ヶ原?」と
木が邪魔して見えません。

P1090937.jpg小鳥のさえずりをたくさん聞きました。セキレイのヒナがすぐ近くで遊び
親鳥からエサをもらっていました。人が大勢いても平気です。
保護されているというか危険を感じないのでしょう。
花の上で小鳥が風に揺られながら鳴いていました。目で見ては何の鳥か
わかりません。スズメでないのは確か・・・その程度なのにカメラで写すと
ハッキリわかるのところがすごいです。
ホオアカでしょうか、私は初めて見る小鳥です。
カメラはほんとにすごい、と思う反面綺麗な景色は目で見たようには写りません。
いつもがっかりします。

P1090913.jpgアヤメでしょうか、たくさん咲いていました。場所なのか咲いたばかりなのか
今までに見たことない目の覚めるようなマ紫でした。

P1090916.jpgもういい、というくらいたくさんのコバイケイソウを見ました。
今年は大満足です。

P1090924.jpg燧ケ岳も見る方向によって山の形が違ってきます。

P1090931.jpg可愛いオゼコウホネ。

P1090932.jpgヒツジグサがひとつ・・・可愛いです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

大雨だ

| コメント(0)

朝から大雨、外も暗いし部屋の中も電気つけないと暗い。
こんな時はNHKは映りません。最近ではちょっと風が吹いても映らないときが
あります。
地デジのアンテナ立てるときから庭の一点だけ、なんとか電波がとれますが
目の前の雑木林が伸びたりすると映らなくなるかもしれません、とワンセグの
セットもして終了。冬になって葉が落ちれば大丈夫なようです。
でも民放は映るのにねぇ・・・
仕方ないから朝から民放のニュースを見ているけどやたらとコマーシャル、
それと出演者がワイワイ賑やか、今朝はその声もかき消されるほどの雨です。
昨日の暑さは何だったの、と思うほど雨の朝は涼しい。

P1090961.JPG昨日は外に出ても何もできないような暑さでした。
部屋に居てただゴロゴロしているとなおさら体が重い。ということでようやく
部屋の中を夏向きにすることにしました。
まず邪魔なものをみんな移動、掃除機をかけて洗剤で拭いてみました。
汚れていないようでも汚れているのですね。息切れしました・・・
いい汗かいた、なんてもんじゃないです。

P1090962.jpgまた今年も変わり映えしないゴザを出してくる。何年に一度かは気分転換で
新しいのにすればいいのにね。ビンボー症はすり減ってダメにならないと
新しいのに替えられないのです。

コタツを出したり片付けたり、居間の冬支度や夏支度、これがけっこう大変で
これから毎年年取っていくことを考えるとため息が出ます。

P1090952.jpg庭に出たらメイもついてきた。メイのトイレ姿・・・

P1090959.jpg木陰で昼寝、猫も枕があるといいみたいです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

暑い!!

| コメント(2)

暑さにはけっこう強いと思っていますが、暑い!!

友人から電話がかかってきた。「何してるの?」
「暑いからひっくり返て新聞読んでる」

「私はエアコンがないと生きていけない、食べなくてもいいからエアコンがいる」という。
さらに私のことを心配?してくれる。「エアコン買いな、熱中症になったら大変だよ」だって。
扇風機だって年に5,6回しか使わないというのにエアコンはねぇ・・・

今の室温、ようやく28度になりました。汗をかくのはいいですが風呂上がりに汗が出るのは困ります。
今日は扇風機の世話になっています。

mei.jpg最近は外にでるメイもすぐ帰ってきます。
今も外でガタガタ騒ぐ音、メイは部屋の中にいるからノラだな、と放っておきました。
そのガタガタ音が裏の台所の方からになりました。そこで騒ぐのはメイしかいません。
あれ?メイは外だった??出たり入ったりが忙しいメイ、家にいると思えば外だったり、外かと思えば
家の中の涼しいところで寝ていたりします。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

農作業は?・・・

| コメント(2)

晴れました~。暑い・・・ようやく晴れたというのに暑いと文句を言う。
庭の入口に積んであった木の枝、まだ葉は青くて乾燥していないけれど燃やすことにしました。
じっとしていても暑いというのに枝を燃やすのです・・・
汗が流れて目に入る。若いときはこんなことなかったような気がします。
心臓がドキドキしてきました。熱中症はこうなって始まるのかな?と作業は1時間でやめました。

ミニトマトをのぞきこむと下の方で色が付き始めていました。
なんとなく黄色っぽい。そうか、黄色と赤の苗を買ったのかも知れないな、とつまんで食べてみたら甘い!!
色のついたのを3個みんな食べました。
その隣は赤、ちょっと酸味がありましたが色のついたのを2個食べました。
今日の収穫はミニトマト5個、収穫即お腹へ、これほど新鮮なことはありません。

DSCN0589.jpg枯れたジャガイモ4株掘りました。1回目もこれくらい、まだ5株あります。

DSCN0590.jpg昨日1袋数本入りで100円のキュウリを買ってきました。我が家の昔キュウリがようやく10センチほどに
なりました。これからは買わなくても食べられそうです。

DSCN0591.jpg友人がモロヘイヤを植えていた。
「何なのこのモロヘイヤ、花が咲いて種ができているよ、これじゃ食べられないね」と言って私も苗を
買いました。私のは普通に育っている、と思っていのにやはり伸びないまま花が咲いた。
今年のモロヘイヤはどうしたというのでしょうか・・・

DSCN0592.jpgピーマンがようやく大きくなってきました。
まてよ、私がピーマン植えるわけないしピーマンにしては大きい、もしかしたらカラーピーマンかも。

昔カラーピーマンを植えたら枝が裂けるほど大きいのがいっぱいなった。
色がつくまでとそのままにしておいたら腐った・・・青くても肉厚で甘みがあっておいしいからもう少ししたら
食べます。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

散歩の仲間入り

| コメント(2)

毎日2時間散歩している人から「山百合が咲いたよ」とメールがありました。
リハビリの前に歩いてみることにしました。

DSCN0587.jpg那須高原に行く那須街道、両側が松並木です。
昭和天皇がここを通られる時ににっこりほほ笑んだという「微笑みの松」があるそうですがどれかわかりません。
松も松くい虫にやられて相当切っているみたいです。ところどころ苗木を植えてある場所がありました。
またもとの松林に復活するといいです。
この松林の中が散策道になっていていつも散歩をする人を見ながら車で走っていました。

DSCN0575.jpg林の中に車を止めて歩きだしました。木陰で快適、道も縦横いろいろあって相当な広さです。

DSCN0577.jpg山百合はたくさん咲いていました。射し込んだ光と白い花、うまく撮れませんでした・・・

DSCN0576.jpgこちらに移り住んでやく20年、いつも通り過ぎているのに見ることもなかったたくさんの山百合を今日はいっぱい
見ながら散策できました。
これだけ広いと毎日歩くのにもいいコースです。
これからはリハビリに行くついで歩いてみるかなぁ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

野草

| コメント(0)

庭もちょっと手抜きしているといろいろな花を見ることができます。だからあまりこまめに草刈りや草取り
しない方がいいときもあります。なんていい言い訳をする。
ナンテンハギが咲きだしました。
ウツボグサも咲いています。

P1090891.jpgヤブヒメランがたくさん咲きました。引っ越してきて7年後くらいに咲いているのを見つけました。
それくらい小さくて咲いたのもわからないほどの花です。写真撮ってもほとんどピンボケ・・・
ジャノヒゲも花盛り、そしてヤブランもどこから飛んできたのか咲きます。
だからあまり草刈しないで自然の花を楽しみたいのですが草刈しないと小さい花は埋もれてしまうし・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

嫌いなものが・・・

| コメント(2)

梅雨空、雨が降らないだけまだいい。毎日草取りしているからさほど気になるところも
ないようなものの、よく見れば大きい草、小さい草で一面緑・・・
根を張った草は力いっぱい引き抜くと土もどっさりついてきます。
ちょっと草取りすればすぐ草の山になり、根っこから抜いた草は後日に見れば元気に立ち上がって
生き生きしています。
雑草のように強くたくましく、というけれど踏まれても抜かれても負けないです。

午後草刈しました。つい2,3日前に刈ったばかりで伸びているわけなのに気になります。
よく見たら草が虎刈り状態でした。
明日あたりからちょっと晴れるらしいので刈った草が乾いたらかき集めましょう。仕事はいくらでも
際限なくあります。遊んでいる場合じゃないのはわかっていますが草に縛られるのもねぇ。
草は11月になれば枯れるから山へいこ、と言われたのを思い出します。
草を気にしてイライラするのもつまらない。ヒマな時に草の相手をすることにしました。

今日、草刈しながら久しぶりに嫌いなものを見ました。長いヤツではありません。
ヤマナメクジです。名前が当たっているかどうかわかりませんが私はこう呼びます。
滅多に見ませんが山などで大きいのを見ることがあるので・・・
引っ越してきたころは庭で何回か見ました。草取りしているといるのです。
あわてて台所から塩の入った入れ物を持ってきて遠くから見たくないもの目がけて塩を投げる。
塩は届かない・・・また投げる。やはり届かない・・・近くに行って塩を落とせばいいのに近寄るのがイヤ。
そうやって塩を何回もなげてナメクジの周りは真っ白になるのに本体にはなかなか当たらないのです。
塩は安いからまだいいですが、砂糖だったら近寄って投げたかしら。

草取りしているとミミズが出てくる。カマの振動で逃げ出してくるのです。
砂利の中からも出てくる。頭があるのかないのかわからないようなあんなミミズが固い土の中から簡単に
出てくるのです。ギョッとする・・・カマで放り投げようとするがこれがまたなかなか思うようにいかないのです。
田舎暮らしには嫌いなものとの遭遇があります・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

シャクナゲロード

| コメント(6)

今週はずーと天気が悪そうな予報、山歩きは諦めていました。
それが急に晴れることになりました~。北に行くほど天気がいいみたい。
蔵王に向かいました。歩いている人などあまりいないだろうと思った穴場の山、そう思ったのに
みんな天気を待ちわびていたのでしょうか、けっこういました。
それもみんな元気で私が目指す山のさらに向こうまで進んでいきました・・・

DSCN0517.jpgハクサンチドリは蔵王では雑草のように咲く、と友人から聞いてから毎年のように出かけています。
今年も道路わきから山の上の方までいっぱい咲いていました。

DSCN0531.jpg今日はたくさんのシャクナゲを見ました。微妙に色が違って見る花みんな写真に撮りたいほどでした。
登るときは苦しくて下を向いていましたが帰りには「こんなにいっぱい咲いていたのね」とびっくりするほど、
シャクナゲを上から見ながらの下山でした。

DSCN0543.jpg歩きだして1時間、二つ目のピークに着きました。倒れていた標識を立てる・・・

DSCN0547.jpgやっぱりね、チングルマは綿毛になっていました。綿毛は綿毛で可愛いです。でもこれがみんな咲いていたらなぁ、と
つい思ってしまいます。

DSCN0551.jpg群生はしていないけれどコバイケイソウもたくさん見ました。まだツボミもあって咲き始めたばかりで綺麗です。

DSCN0567.jpgチングルマの綿毛とイワカガミ。足元にはずーとゴゼンタチバナなど小さい花が咲きお花見山歩きでした。


DSCN0568.jpg
オ・マ・ケ 眺めはいいし道は歩きやすいし花はたくさんあるし、と喜ぶ同行者。花と乙女です。

DSCN0557.jpgオ・マ・ケ  若い人に混じって元気、元気と喜ぶ高齢者です。


 



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日も梅雨空

| コメント(6)

こんなに梅雨らしい日が続くのも珍しいような気がします。
今日もどんより、外へ出る前にちょっと、と台所へたつ。

P1090903.jpgいつもお世話になっている人が小梅を持ってきてくれました。綺麗な梅、梅干しを作りたいような色しています。
でも昨年、生まれて初めて作った梅干しがたくさんあるのですが、あまりの酸っぱさに減らないのです。
昨年はいっぱいなったので頑張って梅干し作りに挑戦、作り始めてからネットで調べたらちょっと間違っていた・・・
頂いた梅で夏バテしないように梅ジュースを作ることにしました。今度は最初からネットで調べました。
いろいろな作り方が載っていましたのでその中から簡単なのを選びました。冷凍します。
ジュースを作ったあとはその実でジャムも作れるらしいです。

冷凍庫の整理と乾物の整理、今日は切り干し大根を戻して昨日掘ったジャガイモと人参など入れて
煮ることにしました。
そのうちお腹が空いてきました。ちらっと時計を見たらもう12時、もうお昼か・・・仕事していると時間の過ぎるのが
早いねとお昼の用意。
さて食べようと時計を見たら11時15分・・・1時間見間違えていました。
いくらなんでもまだ早いと草刈することにしました。

P1090904.jpg12時まで仕事しました。もうサラダの用意はできているからパン焼くだけです。
サラダの中身の種類を数えてみました。味付けの調味料は別にして13種類ありました~。
たぶんわかる人はいないと思う・・・私はそんなものを食べているのです。

台所の窓から裏庭を眺める。木が古くなって昨年根元からほとんど切ったアジサイが咲いています。

P1090898.jpgまるで生き返ったように元気、切って飾りましたが頭が重すぎてどうにもなりません。直径30センチ近く
あります。
住む環境によってこんなに違ってくるんだ、と感心。人間もそんな感じが・・・
このアジサイ、千葉県にいるときに散歩しながら見つけたものです。林の中でひっそりと、ヒョロッと、頭も
小さく色は水色で楚々としていました。こんなアジサイならいいなぁと持ってきたのにね。
若くて可愛らしくて素直で弱弱しい感じの女の子だって結婚して子育てしてあれよあれよと年取ってくるうちに
態度はでかく体格も堂々とどっしり・・・アジサイをみてそんなことを感じてしまいました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨時の仕事

| コメント(0)

降ったり止んだり、それ今のうち、と外へ出れば待っていたように雨が降る。

P1090900.jpgでも昨日は夕方蚊に刺されないように、雨が降ってもいいように完全武装して外に出ました。
ブルーベリーとこのスグリの収穫。

P1090899.jpg頭としっぽについているこれがなかなか取れない。ハサミでプッチンプッチンと切る。
実がなるのは嬉しいが採るのも大変で昨日は途中でやめた。そしてこの作業がある・・・

今日は近くの友人がブルーベリーとスグリを採りにきてくれた。
スグリは知らないと言います。洒落て言うとグーズベリーかな、帰ってから検索したらしくメールが
きました。「アンチエイジングに良いとのこと、一緒に若返りましょう」だって。
若い人はいいけれど私にはちょっと無理があるなぁ。若返るのは無理だから1歳年をとるのではなく、一年で
0.9歳くらい年をとることにします。

P1090902.jpg友人がダンボールで持ってきてくれたスモモ。びっしりなっているので太い枝ごと切るのだそうです。だから
色のいいのやまだ緑色したのやらいろいろでした。
緑色していても中はほんのりピンク、緑色したところを分厚く切って捨てジャムにしました。
鍋で2回煮てピンクの綺麗なジャムがたくさんできました。そしてまだまだどうしようかと思うほどあったスモモも
運よく来た人がいてなくなりました。めでたしめでし。







応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

念願の秋田駒ヶ岳へ

| コメント(2)

むか~し秋田駒ヶ岳へ登った時に山の斜面一面がチングルマの綿毛でした。
あれ以来チングルマが咲いた時はどんなだろう、一度見たいと思い続けていました。
思い続けると念願は叶う、と言われます。念願は叶う、というほど大変な山でもなく行けない山でもなく
腰を上げればいつでも行けるのですがなかなか機会がありませんでした。
今回は梅雨時ですがJR乗り放題4日間の第一目標を秋田駒ヶ岳にしました。
新幹線に乗れば2時間半で田沢湖に着き、早く出発すればその日のうちに山に登れます。

DSCN0467.jpg出かける前日になって天気予報は雨のかわり、現地に着いたら黒い雲で山も見えません。
もう山は諦めましたが朝起きたら雨は降っていません。とりあえず1時間でも歩ければいいからと
山に向かいました。
こんな天気なのにバスには登山者がいっぱい・・・バスを降りるとさっそくハクサンチドリが出迎えてくれました。

DSCN0482.jpgカラリと青空ではありませんが下界が見えました。それだけで十分です。黄色の花が目立ちました。

DSCN0481.jpg田沢湖も見えます。風も吹いて暑くもなくちょうどいい山歩きです。

DSCN0483.jpgコバイケイソウはあまり咲いていませんでしたが咲き始めの綺麗なのがありました。
まだ10代だね、と言いながら写します。

DSCN0487.jpgたくさんのムシトリスミレが咲いていてびっくり。こんなにたくさん咲いているのは初めてです。

DSCN0493.jpg木道の周りは早く雪が消えたのでしょう、チングルマは咲き終わっていました。でもまだ綿毛にもなっていないので
咲き終わったばかりのようです。
でも遠くの方は雪消えが遅かったのか咲いていました。近寄れないのが残念。

DSCN0498.jpg可愛いヒナザクラを見つけました。

DSCN0502.jpg帰りのバスの時間もあるし一瞬にしてガスで真っ白になったりするので雨に降られないうちに・・・と下山を始めました。
下界の景色も見たし、山頂にも登ったし、花はたくさん見たし十分だね、と満足。これで転ばなければもっと
良かった・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

遊びの中休み

| コメント(6)

JR4日間乗り放題の3日目は雨、出かけられません。
霧雨くらいなら霧雨にあうアジサイを見に行ってもいいなぁと空を見上げたけれど私の
希望通りの天気になってくれません。
気になっているけれどなかなか会えない中学の時の同級生に会いに出かけました。
アジサイ見に行こうと思っていた近く、栃木市です。
栃木の駅まで出かけました~。
「55年ぶり、顔もわからないね」というと「一度私のところに来てくれたから40年ぶりよ」と
言います。それにしても40年会わないと顔は面影も遠い・・・私の顔も同じでしょう。

雨の上がった夕方、カナカナカナ・・・と鳴いた。今年初めてです。

山歩きしていて木道で転んだ。平らな木道でどうやったら転べるの、と思ってしまいます。
痛かった・・・同行者が「大丈夫?」と心配してくれました。
骨は折れていないけれどしばらく痛みが治まるまで動けなかった。
木道から足が落ちて木道の端でおもいっきりこすったようです。今日しみじみながめたらとんでもない
ことになっていました。顔でなくて良かった・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31