今日の小さい花

| コメント(2)

天気予報は当たらない。それでも明日の天気はどうかな、と予報を見る。
曇りの予報だったのに晴れました。
明日からまた良くないみたいなので今日しかない、と山に向かいました。
でも今夜の予報を見ると明日も晴れ・・・

しばらく行ってない那須の私の好きな山に行くことにしました。
でも風が強い。家の周りでこんなに強くては山は無理だろうな、と思いながらも出かける。
バス通りに出て山を見ると雲が・・・やっぱり風が強くて無理と途中から方向を変えました。
その日の天気によって一番よさそうな所へ行くのはいつものこと。

DSCN0368.jpgなんとなくじめじめしていて薄暗くて好きでないコース、でもまだ淡い新緑で葉もたくさんしげってないせいか
明るい。それにずーと晴れていたせいか道も乾いています。
台風か嵐みたいな強風で音がすごいですが林の中なので歩けないほどの風をうけることもありません。
地味なツクバネソウが目につきました。

DSCN0369.jpgユキザサです。線香花火みたいで可愛いです。今日は寒いので長いものの心配はなさそうです。
それでもやはりキョロキョロしてしまいます。キョロキョロしながら足元も見なければなりません。
大きな石があるような道は疲れます。
キョロキョロしたらタケノコが目につき、今日もタケノコ採りながら歩きました。

DSCN0377.jpgイワカガミがたくさん咲いていました。特別珍しい花ではありませんがそれでも花が咲いているのは嬉しい。

DSCN0383.jpg小さいツマトリソウもたくさん咲いています。マイヅルソウも葉っぱが一面、花も咲き始めていました。

DSCN0380.jpg新緑のなかにムラサキヤシオはとても綺麗でした。風が強くて寒い、気温も低いみたいで手袋外すと手がかじかむ。
目的地についてのんびり休憩もしていられず下山。

風の音だけがすごいけれど静かな山歩き、1時半には車へ。
「山歩きしてこんな明るいうちから200円で温泉なんて贅沢だねぇ。」と言いながら温泉に浸かる。
温泉は空いていた。
いい一日でした。




コメント(2)

今日は朝遅目からずっと雨です。
こちらでも畑の苗が危なかったのですが、枯れる前に降ってくれました。
サルナシはかつてサルナシ酒の瓶をいただいたことがあります。たぶん摘花しないで生らせたほうがお酒には良いと思います。今調べたら、サルナシもマタタビの仲間で、だから、キウイとよく似ているのですね。キウイの枝は乾かしたのをわが家の猫に遊ばせています。マタタビのときよりも穏やかな反応ですが。
キウイはわが家でも今年はたくさん生る予定(^_^;)
えみさまのように冬はキウイたくさん食べることにします。
柚子とキウイがあれば冬場のビタミンは賄えそう(^_^)

今の季節、野山ではマタタビの木が目立ちます。昔はマタタビを採りに出かけるのが
楽しみでしたが今はそれもなくなりました。
山からの帰りには猫の土産にマタタビの小枝を持ち帰りましたが
あまり喜びません。やめました・・・
キウイはツルが伸びますがそれ以外は手間いらずでたくさん実をつけるので助かりますね。

コメントする