春山・蝶ケ岳三日目

| コメント(2)

2日間天気に恵まれて最高の山歩きができていよいよ下山日です。

hinode.gifご来光を期待してみんな外に出る。雲があってなかなかお日様が出てきません。
でも初めての景色を見ました。季節限定の今しか見ることができない風景と思います。
水の張られた田んぼが色づいてびっくりです。

DSCN0326.jpg富士山も赤い空に浮かびました。

DSCN0332.jpg昨日ははっきり見えなかった乗鞍岳もその左に御嶽山も見えました。
360度全部山ばかりです。満足、満足、で雪道の下山が始まりました。

DSCN0339.jpg長い長い下山。ポツポツと下からの登山者とすれ違いました。ここを登るのも大変だなぁと眺めましたが
私も5月連休明けに一人でここを登ったんだ、若かったなぁとしみじみ・・・ふみ跡も消えて林の中は目印もなく
かすかに見つけた足跡をたどったらそこに先をいく迷った登山者がいました。みんなで迷えば怖くない、で小屋に
たどりついたっけ。
あと20分くらいよ、と励ますころシャクナゲが綺麗に咲いていました。写真撮る元気もなく足元に咲く一つを
ようやく写しました。DSCN0341.jpgようやく着いた徳沢でソフトクリームの褒美、ゆっくり休憩してまた元気に歩きだす。
上で見た山はもう見えません。
上高地バスターミナルへの道は登山者も散策する人も多くにぎやかでした。
さて今度は夏山だなぁ、だいじょうぶかなぁ、と楽しみ半分不安半分・・・


コメント(2)

「いまだ下山せず」という、常念岳の近くで遭難した人を捜索する本で、近くに蝶ヶ岳があったのを思い出しました。今、文庫本の地図を見ると、すごいところに登られたのですね。
水を張った田圃が見えるなんて感動。
富士山があんなに大きくはっきり見えるのですね、びっくり。

乗鞍の山荘に若い頃、5月の連休の時期、何度か泊まったことがあります。勤めていた学習塾の職員研修で。山には登っていませんが、丸い優しそうな山でした。

蝶ヶ岳からの素晴らしいお写真、もっと撮られたのがあれば、また拝見させてください。

稜線から目の前に堂々の常念が見えました。でもそれは常念の山頂ではなく
陰に隠れて見えないとのこと、常念に行くには相当の覚悟がないと・・・
なので違うところから常念目指す予定ですが昨年は自信がなくて中止に
しました。今年こそ、と気合を入れていますがどうでしょうか。
乗鞍は5月の連休ではまだバスは途中までで、雪はカリカリに凍っていました。
4回くらい出かけていますがまだ山頂にたどり着いていません。

コメントする