健康診断

| コメント(2)

年に一度の集団健康診断、嫌な日です。
前は前夜から水も飲まず食事ができないのが一番いやでした。
最近は朝食抜きはさほど気にならなくなりましたがあのヘルシードリンクが・・・
レントゲン台に乗る寸前に手渡される。はい飲んで、と急がされる。あれがいや。
あわてることはないか、飲み終わらなければ台にのれないのだから、と開き直ることにしました。
もう一つ嫌なことは混むこと。
じっと待ちながら一つ終わるとまた次の所でじっと待つ、そして全部終わるころには疲れはてる。
今年は健診場所を変えて女性だけの日にしました。少しは空いているのでは、と期待。

受付ではみんな椅子に座って待っています。
えっ~、こんなに混んでいるんだ、とがっかり。
ようやく番号札の番号を呼ばれました。70歳越えたので基本健診は無料とあったけれどいくつかは払う。
サイフを開いて待っていると「料金はいりません」という。
えっ? 要らないの? 間違えているのではないの、と思ったけれど無料だというのだからお言葉に甘えて。

先に進んだらそれからは早かった。
ちょっと待たされたのはお医者さんの問診だけ。前の人の話し声が聞こえる。
何しゃべってんのよ、そんなの問診には関係ないでしょうよ、混んでいるのよ。とイライラしながら待たされた。
あんなにしゃべる先生は初めて。たいていお医者さんは聴診器あてて一言二言で終わるのに・・・

さて私の番。「ハイ、年相応にあちこちいろいろと・・・」と言ったらそれで終わりました。

1時間くらいで終了、よかった。
ヨガ仲間も健診に来ていて「コーヒーでも飲みましょうよ」と声をかけられた。
偶然にもいつもバカ話で盛り上がる3人がそろった。コーヒーはお休みなのでホールの椅子に腰かけて
大きな声で話、そして大きな笑い声、周りのことも考えずオバサン3人は迷惑をふりまく。

今更検査をして病気を見つけることもないのだけれど・・・
検査をするといろいろな数値にひっかかって気になるだけなのだけれど・・・
そう思いながらの健診日でした。

コメント(2)

>今更検査をして病気を見つけることもないのだけれど・・・
>検査をするといろいろな数値にひっかかって気になるだけなのだけれど・・・
同感です。
えみさまの場合は、集団検診を、歯磨きや体操みたいに自然に取り入れておられて見事です。
ぼくはああいうのはとても億劫で、書かれているような言い訳を自分に言い聞かせて、二十五年くらい受けていません。自覚症状が出たら考えようかなと。

検査してもしなくても結果は同じみたいです。
それなのに集団検診で早期発見とか、目に見えない数値を知り
正しい生活習慣を、という言葉に惑わされているような・・・
健診しないよりした方がいいかもしれませんが知らない方が
幸せということもあります。どちらにしましょうね。

コメントする