2015年5月24日アーカイブ

春山・蝶ケ岳への一日目

| コメント(0)

東北新幹線に乗り大宮、長野で乗り換えて松本駅へ。
まつもと~、まつもと~、と抑揚のある間延びしたアナウンス、なんだか懐かしい。

DSCN0235.jpg
松本から乗り換えて新島々へ着きました。これからバスで上高地入りします。

DSCN0249.jpg1時半バスターミナルで身支度、ヨイショッとザックを背負う。これから3時間ちょっと歩きます。

5時までには山荘に入れるでしょう。
ほんとに元気だ、と我ながら感心。辛い歩きもずーとニリンソウが咲き乱れて助けてくれます。

DSCN0246.jpgハシリドコロがたくさん生えています。これはサルも食べないでしょうからニリンソウが負けるかも、なんて心配。
「疲れた時これ食べたら元気に走り出すかもよ」なんて冗談言っているうちはいい。

DSCN0247.jpgこの前の時は縮れた葉を見て、サンカヨウみたいね、と言っていたのに今回はたくさん咲いていました。
ちょっと季節がずれるだけでこんなに花が多くなるのにびっくりです。

DSCN0253.jpgツバメオモトもたくさん、たくさん咲いていました。崩れそうな斜面に健気に咲いています。

DSCN0257.jpgシロバナエンレイソウもたくさん咲いていました。珍しいです。
いつもは紫色なのに白の方が多かったです。
年取ったら山に登らなくても杖ついてヨタヨタ歩きでもいいからこの花見に来ようね、と言う。
もう十分年取っているというのに自分では若いつもりなんですね。

DSCN0261.jpg勿忘草のような可愛い花が咲いていました。エゾムラサキと言うらしいです。
地味で目立ちませんがフッキソウも、可愛いミヤマカタバミも疲れをいやしてくれました。

DSCN0265.jpg山荘に着くころ、見上げると岩の間にイワカガミが咲いていました。
雪が消えるのを待って咲いたようです。いつもは地面に咲くイワカガミを見ているのでこういう姿を見ると
だからイワカガミなんだ、なんて思います。

連休はごったがえしていたという山荘、空いていて快適でした。旅館よりもピッカピカの綺麗な山荘です。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31