山遊び

| コメント(2)

なんだか久しぶりの山歩きみたいな気がします。
寒い那須から南下するともう春のように暖か、それに今日は風もなく山日和です。

DSCN3628.jpg前にも何回か来たことあるけどこれといった記憶のない山なので最近はご無沙汰。
連峰というように離れて眺めるといくつかの山がポコポコと連なる。
記憶にあるのはただ登ったり下りたりとなんだかかったるい山だなぁ、の記憶しかありません。

DSCN3629.jpg山に入ってまず目についたのはこれ、イノシシの穴掘りあと。山じゅう耕してありました。
どれだけのイノシシがいるのだろう。登山口の農家の畑にはイノシシ捕獲と思われるものが
置いてありました。

DSCN3634.jpg一つ目の山に到着、けっこう汗かきました。冬だというのに防寒着もなしで汗かくのだから
いい運動です。

DSCN3635.jpg下ってまた登り二つ目の山に着きました。山は静か、だ~れもいません。

DSCN3643.jpg

またまた下って登り3つ目の山に着きました。看板だけの写真がなくておまけつきです・・・
日光の山々がとてもきれいに見えました。眺めもいいし風もないし人もいないし貸し切りです。
こんないい山だったかなぁ。

久しぶりに行ってみると登山道が変っていたり、本などで見てこのコースで行こう、なんて
出かけると道がなかったりすることがあります。
登山者が少ない山などは登山道の整備が大変と廃道にしてしまうのでしょうか。
今日も歩き始めてすぐに、あれ、おかしいなぁと引き返す。
おじいさんに聞くと「うん、手入れしてないからほんのちょっとだけ荒れているけどあとは大丈夫」と
いう。
ほんのちょっとではなかった。道らしくない道をあるいていたらとうとう途中で途切れた。
登山口にあんな立派な看板は立てておいてほしくない。
あれだけの看板立てたら途中に何らかの目印くらいほしい・・・里山と言うのは作業道があったりして
わかりにくいです。文句言いながら山に行くな、ってか。


コメント(2)

やはり 手入れされていない道が増えてるんですね

地元でも 北八甲田山の高田大岳に道が

ササや樹木に覆われて 道が解らなくなってます

有志者が 整備をするために 活動をおこしましたよ

何もなく下山できてよかったですね

八甲田の山は登山者も多いと思うのですがやはり道がわからなく
なっているところがあるのですか。
高い山では道がわからないと困りますね。私は里山だからどうってこと
ないですがそれでも何処に出るのか最後までわからないのは困ります。

コメントする