スリリングだな・・・

| コメント(4)

なんて言っている場合じゃない。
スキー場は強風、ゴンドラに6人乗せてさらに座席の下に鉄の重りを乗せて、動いているような
止まっているようなそんな感じでノロノロと動く。
そしてゆりかごのようにゆらゆらと横揺れ。これはサービスか、なんて冗談言うけどなんだか怖い。

里は晴れているのに山は見えず晴れていれば見えるスキー場も見えない。
東京から友人が来たので少しくらいの雪がちらついていてもいいか、と出かけた。
風さえなければ軽い雪で最高のスキー日和なのに・・・

午前中3回滑った。雪が積もっているほどではないけれど吹雪いた雪や降ったと思われる雪や
ターンで削られた雪がほんの少しだけれどある。
こうなると途端にスキーの下手さがわかる。思うように滑れずやたらと踏ん張るだけで足が
疲れます。楽しいより転ばないように滑り降りるのに必死。
ゴンドラはとまり動いていたリフトも止まりみんな午後は早々に帰り支度。

駐車場は車も少なくなっていた。車で踏み固められた雪がツルツルになり歩くのも怖い感じなのに
後ろから突風が・・・吹き飛ばされて転びそうになる。
スキーするよりもへっぴり腰でちょこちょこと小股に歩く。

DSC_0005.jpg車はバリバリに凍り付いていた。隣の車を見れば屋根に乗せたボードを入れるのが吹き飛んで
壊れていた。あれは大損害だね。

P1090173 (2).jpg

コメント(4)

そうかぁ~

荒天でも出かけたんですね

私なら 行かないなぁ~

わざわざ東京から来てくれたんでは

行かないわけにもいかないしね

事故なく御帰宅できたので 良かったですね

下界はからりと晴天なのにね。
強風にはかないません。3歳のお子ちゃまが
「楽しかった~」と言うので満足です。

3歳の子がねぇ~

そうだろうなあ~

目にするもの 遊べるもの

全てが新鮮なんだからね

えみさん 思い出せるかな?

3歳、みんなそんな頃があったのですね。
齢はとってもいろいろなことに感激して過ごしたいものですね。

コメントする