今日は4日

| コメント(5)

正月三が日も過ぎた。みんな明日から普通の生活に戻るのだろうなぁ。私は普通も年末も
お正月もゴールデンウィークも三連休も関係ありません。
関係あるといえばそんな時は出かけないで家に居る、それくらいです。

年末からずーと長いこと家にいたような気がします。
ようやく今日は晴れるらしい。昨夜の予報ではそうでした。
明日はちょっと出かけよう、と支度だけはしていたけれど8時過ぎてもどんよりとした空模様。
那須の山に出かけてちょっと雪の上を歩いてみたいと遅くなって家を出る。
今日は山といっても山頂目指す気はありませんから遅くてもいいのです。
ふだんは人のいないような山に行くのですが今日は雪の上、日曜日で人が歩いて道が
しっかりしているだろうから遅い方がいいのです。

DSCN3533.jpgやっぱり那須高原、登るにつれ道は白くなる。
駐車場に着きました。スキー客の車でいっぱい・・・夏にくるとこんな広い駐車場いらないのに、と
思って眺めるのですがそうでもなかったです。県外の車が多い。

DSCN3536 (2).jpgみんなスキーの格好でスキー場に向かうのにアイゼンつけて杖ついて出かける支度は
ここでは似合わない。見ている人もいないけどね。
遠くに筑波山が見えました。

DSCN3538.jpg風に雪が飛ばされて凍り付いた道の方が歩きやすい。吹き溜まりのような雪が深いところは
歩きにくく疲れる。
こんなに雪が降るのに私が見たいと思う木々が雪化粧する風景は那須では見られません。

DSCN3541.jpg今日の目的地に着きました。風もないし山頂目指すにはぴったりなのですが、そのつもりで
気合を入れて出発しないと上に向かう気力は出ません。
雪のないときにはここまで車で来られるのにね。
雪のないときには30分くらいだと思うのですが40分かかりました。
5,6人にすれ違いましたがみんな一人歩きです。

DSCN3543.jpgお昼ご飯は持ってこなかったのでオヤツとコーヒーで終わり。お腹はいっぱいになりました。
それに厚い靴下を忘れてきたので靴の中で足が安定しません・・・
今日はこれで帰ります。この次は家を早く出て気合を入れて山頂めざしたいと思います。

DSCN3546.jpg帰りながらちょっと友人宅に寄り道。
手作りのズンダあんことついたお餅、おいしかった。食べ過ぎた・・・


コメント(5)

ぼくが亡父の一年祭で飲んだくれていたときに、えみさまは雪山を踏みしめていらっしゃったとは。
今、酔って帰宅して、拝読して粛然とししました。
雪山、松濤明の風雪のビバークや加藤文太郎など書物を通じての世界ですが、関連の本が今も書架にたくさんあります。
いまじゃあ孤高の人(ちがう意味で?)になってしまいました。

懐かしい鳥居ですね。窪地にあったと思いますので、
もう時季、雪に埋もれるのかな?
それとも、風に飛ばされ埋もれないのかな?
風の強い那須は、あちこちでアイスバーンになりそうですね。

ojiojiさん、一年祭でしたか・・・次から次へといろいろなことをたくさん思い出して
それにつれてお酒も進んだのですね。思い出すのが一番のご供養、これからも
時あるごとに思い出してくださいね。
銀嶺の人、が好きで何回も読みました・・・厳冬期の山には行く気はしませんけれど。

ターボさん、木の鳥居は壊れて新しくなりました。夏はこの下をくぐるのに
冬は脇を通り抜けます。
風さえなければ那須の山は登りやすいのですがね。昨日は絶好の山日和なのに
残念でした。

>帰りながらちょっと友人宅に寄り道。
>手作りのズンダあんことついたお餅、おいしかった。食べ過ぎた・・・

歩いたカロリー以上に 食べましたか?
私も 正月に飲みすぎて
お腹がポッコリになってきました
例年なら 屋根に上がって 雪下ろしするけど
まだ そこまで積もってませんよ

ラッキーさんがポッコリお腹ですか!!
年に一度のお正月ですからいいことにしましょう。これがいけないのですね。
年々蓄積されていきます・・・

コメントする