新しい年の始まり

| コメント(4)

新しい年、と言っても目が覚めて朝がきたらそうなっていただけ。
だから私のお正月はふだんとちっとも変りません。

それでもお正月だからねぇ、といつもの果物とヨーグルト他もろもろの朝食は
今日はなし。頂き物の豆餅とちょこっと正月らしいものを食べました。
ふだんと違うことはこれだけです。

DSCN3525.jpg正月はヒマだなぁ、天気が良ければ山遊びもできるけど風が強い。

それでも1時間くらい散歩しました。さて何しよう・・・
引き出しに古い蒟蒻の粉があった。昔はよく作ったけれどそのまま放ってあった粉、捨てる前に
作ってみることにしました。
やっぱり古いのはうまくいかない・・・力いっぱいこねる。これで思い出した。
蒟蒻つくりは力仕事だったことを。

DSCN3526 (2).jpg良くできないけれど途中でやめるのも腹がたつ。あく抜きに茹でる。

DSCN3528.jpg出来上がり・・・元旦に蒟蒻つくりとはね。

DSCN3527.jpgお正月だからお雑煮も食べようかな。田舎のお雑煮は千切り大根の雑煮でした。
煮干しが入っていた記憶があります。都会に出てきてお雑煮の具の多さにびっくりしたものでした。
肉やらサトイモ等々確かにおいしい。でも毎日では飽きる。
この年になると昔が懐かしくなって大根を刻むことにした。

コメント(4)

おはようございます。
蒟蒻の粉って知りませんでした。
保存できるのなら、値段さえ安ければ^^;粉のほうが良いかもです。
ところで、具だくさんの雑煮好きとはぼくのことでしょうか。
昨夜も、豚肉、白菜、ネギ、大根、さつま揚げ、そして蒟蒻(手作りじゃあないですが買い置いていたのを久し振りに)たっぷりの汁に餅を入れて食いました。
満福になって正月早々、早い時間に和室の猫たちと一緒に畳の猫炬燵で転寝、
目覚めたら未明というより夜中の3時過ぎ。
熟睡してて初夢見られませんでした。
そのまま家事とネットで過ごしています。
いつものベッド猫たちが、ぼくが来なくてのんびり寝られています。


ふふふ・・・それだけ具だくさんだとだしも出てさぞかしおいしかったことでしょう。
お餅はなくても満腹ですね。具たくさんの汁物があればおかずは要らないと
思います。
蒟蒻玉は大きくなるのに3年くらいかかるみたいです。
頂き物を植えてみましたが土が合わないのか消えてしまいました。
名産品といわれますがやはり風土気候土と合ったところにできるものが
おいしいのだと思います。

>これで思い出した。蒟蒻つくりは力仕事だったことを。

正月から えみさんに 笑わされましたね

今年も よろしくお願いします


ラッキーさん、そうなんですよ。
だんだん固まってくると力いっぱいこねるのです・・・
今年も元気で頑張りましょう。

コメントする