まだらぼけ

| コメント(6)

私がパソコンに触り始めたころはまだ「まだらボケ」と言う言葉があまり知られて
いなかったみたいで私のまだらぼけえみをいい名前ね、なんて言われたりしました。
まだらぼけのうちはまだいい、ぼけていない時もあるのですから。
最近はテレビをつけるとあちこちで認知症について放送されています。
今朝も見ました。早く見つけて地治療すればいいとのこらしい。
こんな症状があったら早めに病院へ、と言う。

物忘れがある、億劫になる、片付けができない等々、出てくる項目にみんな当てはまります。
私のこと言っている、と思うのです。

今またメガネがない。メガネしないほうが具合がいいからもう探さないことにしています。
そのうちどこかから出てきたらするし、出てこなかったらそれまで。

DSCN3516.jpgそうだ、あれ貼らなくては、と思い出した。
どこへしまい込んだ?と探す。出てきました。袋の裏に細かい字で説明書きがありました。
あの細かい字を見ただけで拒絶反応、もう読むのさえ面倒くさいし億劫。
パソコンなども時々何か出てくるけれど読んでも意味が通じません。日本語なのにどうして
理解できないのでしょう。ヘタにいじくると何かがみんな消えてしまったり固まってしまったりしたら
困るのでわけのわからないまま、バッテンで閉じる。

食べ物の袋もなかなか開けられない。
メール便で届くものもぴっちり封されていてなかなかあかない。
ハサミで切ればいいだけの話ですがそれがもう億劫、無理して引きちぎってあけるのです。
最近はおにぎりの開け方をようやく覚えました。だれがこんな細かいことを考えたのか、
やりなれている人には便利なんでしょうが、そこまでやらなくてもいいよ、と古い人間は
思うのです。
至れり尽くせりの世の中、便利なことについていける人はいいですよ・・・

コメント(6)

>至れり尽くせりの世の中
ルンルンの人と、いいかげんにしろよの人と。
ぼくはもちろん後者。
タッチパネルとかイライラして、ボタンを押すほうがよほど気持ち良い。
えみさまのぼやきを拝見して心強く思いました(^_^)

ojiojiさんも同じですか?
まだまだ若いから何でもパッパッとすぐ波に乗れるように
思いましたが・・・
私は今でも時々変な夢をみます。黒電話で電話をかける夢です。
途中までジーコジーコ回すのですが必ず途中で番号間違えたり
違う穴に指を入れて回したりでどうしても電話をかけられないのです。
関係ない話で・・・

私も同感です。

携帯電話は家に置きっぱなし。

たまに携帯していてもメールの読み方もわからない。

それなのに「スマホ」とは?

友達が言いました。
「便利になりすぎて、身体を動かさなくてもよくなって・・
足腰が弱るはずだわ」
これはちなみに「トイレ」の話の時ですが。

よっこさんはいつもお元気に体動かしていますからいいですね。
私も携帯は家に置きっぱなしがよくあります。
もって出ても肝心な時にバッテリー切れ・・・
狭い部屋、コタツの上から横から後ろからいっぱいものを置いてあり、
必要なものは立ち上がらないでもみんな手が届きます。
これでは足腰よわりますね。遊びにきて友人が部屋の中を見回して
「散らかっているわね」と言いましたが私は散らかしているつもりは
ないのです。

ホントに 便利な社会になり 自然を見ることがない若い人が多いですね

老後は 今のお年寄りの方がはるかに 元気に生活してると思います

今現役世代の人が 老後は 健康でいる人が少ないだろうな・・・

ラッキーさん、我々の年代までが元気で長生き、そんな気がします。
我々よりももっと上の高齢者、私の親もそうですが悪いとこいっぱい
抱えていますが元気です。
あまり楽チンばかりしないようにしましょうか・・・

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31