2014年12月25日アーカイブ

富士山見たさに

| コメント(8)

たまにはいいか、と人ごみ覚悟で東京・新宿を抜けて出かけてきました。
一泊でのんびりすれば2日間で二つの山を登れますが今年は日帰り、気分的にちょっときつい
ですが出かけやすさは一泊とは比べものになりません。
天気をみて出かければいいし猫の心配もいりません。
飼い主の心配をよそに猫は勝手に遊び歩いているけどね。

P1090071.jpgこの前の12月半ばの山歩きで、これが今年最後の紅葉かも、と言っていたのに今回も
たった一本のモミジが葉を残して待っていてくれました。
これが今年最後の紅葉かも。今年最後ならいいけどこれが最後にならないとも限りません。
人間の明日は誰に限らずわからないもの、来年も紅葉が見られますように、と願う。

P1090076.jpg新幹線の窓からも富士山が見えました。栃木県からです。
すごいなぁ、静岡県にある山が見えるのです。やっぱり日本一の山だ!!
電車を降りて歩き出す。低い里山でもちょっと登るとこの展望、この辺に住んでいる人はいつも
こうやって富士山を眺めているのか、いいなぁ~。

P1090079.jpgいい眺め!!!
天気はいいし風もないし暖か、とても年末とは思えません。
寒い那須から来たから暖かく感ずるけれど、こちらではいつもこんなに暖かいのかも。

P1090083.jpg猫ちゃんめっけ。手を伸ばして気持ちよさそうに日向ぼっこ。
邪魔してごめんね、と言いながらなでなでした。気持ちよさそうに目を細める。

P1090093.jpgここにも猫ちゃん、水を飲んでいました。
この猫ちゃんは警戒心があり触らせてくれませんでした。

今回の里山歩きは大縦走でした。ピークを4つも越えました。そしてその間の尾根歩きも
小さなアップダウンがありました・・・平らな尾根でとても快適なところもありましたが。
里山も低い山もバカにしちゃいけない、ピークを二つ三つ超えれば歩くのが嫌になるほど。
まだかなぁ、まだかなぁと思いながら歩き、最後が見えてくるとほっとするのです。
展望を楽しみながら苦しんだ里山歩きでした~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31