| コメント(2)

連休明けの山歩きも雨で中止、そして今日も雨、ヒマだなぁ。
私を殺すにゃ刃物は要らぬ、雨の三日も降ればいい、といつも自分にいう。
今日は温泉に行こうか、プールにしようか、トレーニング室へ行こうかと考える。
そんな朝に友人から電話があった。

「卵あげたのに忘れて行ったでしょ、とりにおいで」
そうなのだ、もらってすぐ鞄に入れればいいのに、なんだかそれもがっついているようでかっこつけて
そこに置いては忘れてしまうのです。
それじゃあ用を足して帰りがけに寄るね、とトレーニング室へ行った。
1時間ほどあれやこれややったけれど汗も出ません。マラソンでもやっているらしいオシサンたちが
顔なじみなのか話をしながら、ハアハア息遣いも荒く機械を使っています。
あのマネはできないなぁ、私は山歩きだからゆっくりゆっくり息をして・・・とマイペース。

20141126_114514_Android.jpgたまには洒落て優雅に食べようかと用意したわよ、と彩りもよくおいしそうなお昼。
そうか、人が来た時にはやはり綺麗に体裁よくしないとだめなのね、と反省。いつもの私の
食事゛のように冷蔵庫にあるものを並べてはだめなんだ。
でもセンスの問題もあるからやはり私にはマネできそうもありません。

そして今お米を研いだ。いつもは夜にセットして朝ご飯が炊ける。それも1週間に一度あるかないか
くらいですが。
無農薬の天日干しのお米です!!
今夜は炊き立てのご飯に有精卵の卵掛けご飯です。夕ご飯に卵掛けご飯というのも珍しいかも。

コメント(2)

雨の3日もあればいい、なんとアクティブな。見習わなくては。
ぼくは雨降りの日は外を気にせず堂々と籠もって陰性植物化できるので歓迎です。
晴天の昼なかに室内にいると何か不自然な自分を感じて心からくつろぎにくいです。

栗に入る虫、確かに穴が空いてないのに中で大きくなっているものがあるので調べてみると、クリシギゾウムシと言って、実が熟れる前に既に産卵しているので、穴が見えなくても中で幼虫に孵ってしまうそうですね。栗の穴は幼虫が開けた穴で、こうなったら手遅れみたいです。100%甘い実を食べて育っているので一緒に食べる(^_^;)でよいみたいです。

ojiojiさん、雨が降ったらのんびり雨読していればいいのですが
一日は長いです・・・片付けものすればいい、掃除すればいい、絵でも描けばいい、
することはいっぱいあるのですが天気悪いと気分も沈んで、さぁヤルゾ~!の気分に
なりません。
ojiojiさんの陰性植物化とはどんなことでしょう。
栗は花が咲いたときに消毒すればいいらしいですが山栗ですからね。
小さい山栗、まだ冷凍庫の中にあります。オヤツがなくなってきたらチビチビと出して
食べます。

コメントする