無駄にはしないけれど

| コメント(2)

朝は冷え込みましたが日中は穏やか、ヒマだなぁ・・・と思いながら散歩も
しませんでした。この無気力さに年齢を感じます。

DSCN3337.jpg農家さんが大根数本と赤い大根を持ってきてくれました。
白い大根は穴を掘って我が家の大根4,5本と合わせて埋めました。葉を外に出しておいたので
食べるときは葉を引っ張ればいい。
そしてこの赤い大根どうやって食べるの?
「水気が少ないから大根おろしにしてもパサつくし、皮をむけば中は白いから白い大根と
変わりないし・・・」と農家さんも首をひねる。

DSCN3345 (2).jpgたぶん同じ種だと思うけれど我が家にも何年もほったらかしの赤ダイコンの種がありました。
芽が出なくてももともとばらまいたらものすごい発芽率でびっしり芽が出ました。
ラディシュの代わりに、と間引きしながら食べようとしたけれど辛い。
そこで酢漬けにしました。葉も茎のところを入れサラダの上に散らして食べる。
遊びに来た友人はみんな「これ何?おいしいね」と言って食べてくれました。
育てればこんなに大きくなるんだ!!
小さい赤大根をたくさんピクルス風に漬け込んであります。畑にはまだ小さいのが残っています。
さてこの大きいダイコンどうしようね・・・

コメント(2)

大根や蕪を煮たのが美味しい季節になりました。
大根の保存方法、なるほどです。

赤い大根、ぼくにも思い入れがあります。今春、畑を始めて最初に収穫した野菜のひとつなのです。
http://ojima537-21.blog.so-net.ne.jp/2014-05-31
このときつくった酢漬けが、まだ少し残っていて(酢を利かせすぎてたくさん食べられない^^;)、忘れた頃に食べると美味しいです。

カブはないので毎日大根生活になりそうです。
カブは生で食べるのが好きです。赤い大根、すごいですね。
20日くらいで収穫とあったので蒔いたことあのりますがojiojiさんの収穫には
びっくりです。
猫ちゃん、女ボスなんでしょうか・・・

コメントする