2014年11月21日アーカイブ

除菌成功

| コメント(6)

毎年集団検診は受けているし、数年前も人間ドッグを受けた。
そして今年2回目の人間ドッグでピロリ菌を飼育しているのが判明。
一回目の除菌は失敗、ようやく2回目の除菌で成功しました。
ピロリ菌がいるので胃カメラを飲んで慢性胃炎・萎縮性胃炎という病名をもらいました。
待合室で新聞の切り抜きを見ているとピロリ菌で胃がなんとかになり、さらに症状が進むと
萎縮性胃炎になり更に進むと・・・との説明があった。
ということは私は相当症状が進んでいたということか・・・
集団検診でどろどろしたあの嫌な飲み物を飲んで検査しているだけではピロリ菌はわからないと
いうことです。
症状が萎縮性からもっと進んでガンらしいのが出てはじめてバリウムの効果がわかるのですね。
それではこれから毎年どうしたらいいのでしょうか。そんなに心配することでもないですが
できれば健康な胃でおいしく食べていたいものです。
逆流性食道炎もこれ以上進まないように食事後はなるべく寝ころばないようにしています。

寝転ぶで思い出した。
今テレビで夫を毒殺した容疑で妻がテレビに顔を出す。
見ていてびっくりした。
夫を発見した時の言葉「ここに転がっていた」とまねをして寝ころんだ。
アナンウサーだって「倒れていた」と言っているのに妻が、転がっていた、と平気な顔で
言っていた。年取ったら平穏に暮らしたいとかなんとか、私も常々心穏やかに過ごしたい、と
言っていますが、あそこまでやって平気な顔で平穏に暮らしたいという図太さになんと言ったら
いいのか・・・

DSCN3343 (2).jpg我が家の外猫は喧嘩もせず、食べるものにも困らず平穏にくらしています。
飼い猫のメイはいつもどこかへあそびに行っています・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31