2014年10月アーカイブ

温泉付き山小屋泊

| コメント(0)

いつもは楽に日帰りできる山に一泊の山旅。
はるばる遠くからやって来たやまねこさん、この山小屋に泊まることなどないだろうし私も
日帰りコースの山となったので久々というか?十年ぶりに温泉付きの山小屋に泊まるのを
楽しみに予定をたてました。
日帰りでも一泊でも天気具合を考えてだいたい二通りくらいの予定は考えておきます。
今回も風が強いし寒い。下界でこれだからいつも風のある山の上は無理なので一日目と二日目を
逆にしました。

DSCN3214.jpg登山口に着きました。風が強い!!寒い!!
娘が昔編んでくれた毛糸の帽子をやまねこさんがかぶる。
山の上では食事はできません。要らないものはみんな車の中に置いてザックは軽い。
この強風の中を歩こうというのだから呆れてしまいます。ここまでくると物好きというより・・・

DSCN3216.jpg明日登る山が白く見えた。晴れて青空なら綺麗でしょうが黒い雲と風では寒々しいだけです。

DSCN3217.jpgこちらの山も白くはないけれど草の上は雪、そして登山道はぐちゃぐちゃで靴が重くなる。
何が楽しくてこんな日まで山へ行くのかしらね。

DSCN3220.jpgヨロヨロフラフラ、帽子も吹き飛びそうな風に耐えてやっと棒にしがみつくやまねこさん。
景色を眺める余裕などなくすぐ下山、明日のための準備運動と思うことにします。

DSCN3222.jpg下山後、日当たりのいい風の来ない暖かいところでのんびりお昼ご飯。
そして小屋を目指して出発、2時間くらいで小屋に着く予定。ようやく今夜のお宿が見えました。

DSCN3225.jpg3時過ぎに小屋着、小屋の名前の由来の鐘?
3時半、真っ白な温泉に浸かる。あ~ぁ、じょんのびだぁ~、幸せ~の気分。

夕食は5時半です、朝食も5時半です、にびっくり。
えぇっ~?!の声に「それでは朝食は6時にします」

温泉に入ったのに寒いこと寒いこと。ご飯のあとでストーブから離れられなかった。
余っている毛布を借りて寝た・・・







応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

遊びました

| コメント(2)

遊びました、なんて改まって言うとふだんはとても一生懸命働いているみたいです。
三重県からやまねこさんが来ました。
友人3人と食事をしておしゃべり、それから温泉に行って食事をしたので私は何のもてなしも
しませんでした・・・
そして山へ出かけました。
もう紅葉は終わりなので気がらくです。日帰りできる山ですがこんなときでもないと・・・と
温泉付きの山小屋に泊まることにしました。
そしてまた温泉。帰ってきてまた温泉と食事。
3日間続けて温泉に浸かり家事はいっさいなし。

温泉ってアレルギーに効くのですね。1回目の温泉に入ってから痒みがなくなりました。
まだアレルギー源はあると思うのですがそれがどうして温泉で効くのでしようか。
温泉が効果あるならただの皮膚病みたいです・・・どうでもいいけど痒みがなくて



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

のんびりぶらぶらと

| コメント(2)

毎年行く観音沼へ出かけてみました。
今年は紅葉が早いのでもう終わりに近いのを覚悟で出かけました。

P1080916.jpgやっぱりね、紅葉も終わりに近い。それは沼の周りを一周する観光客には、ちょっと残念でしたね、と
言いたくなるような色合いでした。
でもちょっと足を林の中に入れると全然違う。雑木林の葉が落ちた中は紅葉が綺麗。

P1080919.jpg今日は7名の小集団です。誰もいない林の中は小集団の声だけ。

P1080920.jpg時間がたっぷりある小集団はあっちの展望台、こっちの展望台でゆっくり景色を眺める。

P1080924.jpg綺麗、綺麗と写真撮り、落ち葉カサコソと踏みしめ、口は忙しく動き・・・

P1080927.jpgこんなに綺麗なのに人がいなくて静かね、と沼のほとりにでれば時間制限があるのか団体さんらしき
人達が早足で歩いていました。
小集団は腰をどっかりとおろしてお茶タイム。

車に戻ってもまだ11時過ぎ、お昼には早いね、と道の駅に移動してお昼。
食べ終わってもまだ12時前、あっちに寄りこっちに寄り、ツアーのように寄り道しながら帰ってきました。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

秋晴れ

| コメント(4)

ほかほかと気持ちのいい晴れ、洗濯物を外に干す。
今日はあれとあれをやろう、と予定は一応たてる。だけどやれなくてもどうってことはありません。
残ったサツマイモ掘りと生ごみの容器一つ分を埋めよう、とたったそれだけ。

20141026_112647_Android.jpgギンナン拾いに行こう、と誘われた。3か所へ行ったけれど3か所ともこんな具合。
びっしり敷き詰めたように落ちている銀杏は粒が小さいし拾うのもいやになるほど。
3か所目でなんとか大きそうなのを拾ってきた。

DSCN3211.jpg知人がダイコン間引いたと置いていく。どうするのよ・・・と言いながら切干ダイコンでも作ろうかと
刻んだ。おでん風に煮てみようかと厚切りにした。
この新鮮な葉、もったいないなぁと思うけど我が家にも食べきれない小松菜があるし・・・

DSCN3212.jpg我が家の前の中年お兄さんが「キノコ食うけぇ」とクリタケをもってきた。
秋はやっぱりキノコ、ありがたく頂きました。

何やかやの仕事?があって、たったそれだけの仕事のサツマイモ掘りはできなかった。
多分掘ってもイモらしきものはないと思う。でもいつかは掘らなければね。何株でもないけれど。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

またアレルギーが・・・

| コメント(0)

う・・・ん、痒い、痒い。
お風呂に入るともう大変、痒くてかきはじめるともうどこが痒いのかわからなくなって
全身かきむしるようです。
年に3,4回あったアレルギー、最近はちょっと遠ざかっていたのに。

家の前も横もセイダカアワダチソウで綺麗だった。この花はある時期を過ぎると自滅するとかで
我が家の周りもぱたりと咲かなくなりました。
今年パラパラと復活、とたんにアレルギー症状が出ました。
数えるほどのセイダカアワダチソウでこんなに痒くなるかなぁと思いながら、アレルギー源は
なんであれ暫く我慢して過ぎ去るのを待つしかありません。
暫くするといつ終わったのかしらと気が付かないうちに自然に痒みがなくなっているのです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

天気予報

| コメント(0)

予報ははずれるもの、と思っていれば間違いなしで腹がたつこともありませんが・・・
そうは言っても朝に晩にテレビをつけると必ず天気予報、どうしてもそれに頼ってしまいます。
晴れる予報が雨になるのは困る。
でも雨が降ると言って晴れるのも腹がたつ・・・な~んだ、こんなにいい天気だったら
あそこに行けたのに・・・と悔しい思いをすることもあります。

今日も予報は外れて晴れ、さて何しようか。
晴れると気分もいい。ちょっとだけ掃除をしてから外に出ました。
午後もちょっとだけ外に出る。

夕方になっていつも通りパソコンを開く。
さて、ブログでも書くかな、と今日のことを考える。あれ、今日は外で何したっけ・・・
やだねぇ、お昼に何食べたかも思い出せない。今日何したかも思い出せない。

DSCN3207.jpgカメラの写真を見て思い出した。そうだ、里芋一株掘ったのだ。
一つの種芋でこれだけ収穫、毎年優等生のサトイモです。

DSCN3208.jpgそれに比べてサツマイモは不作。なんとかイモらしいのは2本だけ。
細いのはさつま汁にしよう。今朝もサツマイモの味噌汁を食べました。
あっ、朝ごはんにサツマイモの味噌汁食べたのを思い出しました!!
孫が来た時も掘ったけれど4株くらい掘り起こしてイモらしいのは2本だけだった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

念願の

| コメント(4)

カラマツを見に行きました。
黄金色に輝くカラマツを見たいと毎年、毎年言い続けています。

P1080857.jpg黄金色に輝くカラマツを見るには条件がそろわないとならないから難しいです。
すぐ赤茶けてしまいます。まだ黄緑や黄色に混じって赤くなったのやもう地面に降り積もったのやら
いろいろでした。

P1080860.jpg贅沢は言いません。あっちもこっちも見渡す限りのカラマツに満足。まだまだこれから下の方に
黄葉がさがっていきます。

P1080862.jpg下界も霞んで見えました。登りは苦しいですが10分登るだけで振り返ると景色が変わります。
だから山は飽きないのだと思います。

P1080866.jpg見えた!!山頂に行かなくても槍ヶ岳が見える!!

P1080868.jpg秋に行ってみたいと思っていたところへ行くことができました。
満足な秋の一日でした。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

秋晴れ

| コメント(2)

朝は寒くてストーブにコタツ、日中は爽やかな秋晴れで庭をうろうろ。

P1080834.jpg我が家の前の雑木林、一番先に色づくのは山桜ですが今年は珍しく色がつき始めました。
いつもは色がつくかつかないうちに落葉してしまうのです。
里山の紅葉に期待できるかな。

P1080838.jpgこの木が欲しくて探してきて植えましたが今では困っています・・・
これほど伸びる木も珍しい。レンギョウも伸びて伸びて困るけれどこれも大変。
紅葉が終わったら可愛らしく小さくしましょう。大変だけれど・・・

P1080849.jpgスズランの木の紅葉が始まりました。今までのは枯れたけれど根元から出た新しい木が
伸びています。花は大したことないけれど真っ赤に紅葉します。

P1080837.jpg木は大きくなったらどうにもなりません。白とピンクのハナモモ、咲いた時は綺麗ですが今日は
手の届くうちにとキャタツに乗って切りました。
ついでに辛夷の枝も山椒の枝も・・・
またまた木の枝が庭にいっぱいになりました。当分乾かしておきます。

P1080842.jpgブルーベリーもようやく終わり近づいてきました。もう紅葉の始まりです。
花が咲いて実をつけて更に紅葉、消毒もなしでこれほど手間のかからないありがたいものはありません。
何かお礼をしたいと思うのですが肥料も要らないのです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日も一日が終わる

| コメント(2)

昨日はリハビリに出かけた帰りにスポーツセンターで体を動かそうと着替えまで
持って出たのに上履きを忘れたのでできなかった。
今日は午前中ヨガと歯医者さん、今日こそは忘れないぞ、とプールの用意をして
出かけました。

DSCN3204.jpg歯医者さん終わったのが12時半、公園で車の中でのんびり外を見乍ら食事。
外はものすごい風ですが車の中は暑いほどでした。
子供たちが遠足でしょうか、お昼ご飯食べ終わって大移動中です。
もう帰りの様子、こんなにたくさんの人を見たのはいつのことかしら・・・

DSCN3206.jpg車の中から空を見上げる。強風に枝が揺れる。葉も散るだろうなぁ・・・

この前はプールで気持ち良くゆったりとクロールができました。息継ぎはできなかったけれど。
今回はあの調子でいけば息継ぎができそうな予感、張り切ってプールに入りました。
おかしいなぁ、どうしてもゆったりと進みません。勿論息継ぎもできません。
手が忙しく動いて疲れるだけです。ス~イスイとゆったり泳げたあれはなんだったのでしょう。
泳法研究者に平泳ぎの仕方を教わったけれどそれも中途半端。
運動オンチの私はやっぱり歩くことしかできないみたいです。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

八甲田の旅続き

| コメント(2)

予定を変更して着いたその日に3時間歩きました。

DSCN3160.jpg2日目、予報通り雨。昨夜の夕食に比べたら朝食は普通です。
ちゃんと今日の山歩きに備えておにぎりがついています。
「おにぎり持ってどこ行こうか・・・冷たい温泉にいこ。1時間で2時間で3時間でも
ずーーとじっとして入っている温泉」
同行者の人は冷え性で熱い温泉が好き、でもこんな時でもないと入れないしね、いい体験かも、と
バスに乗って出かけました。
「すぐに次の予定が立つなんてすごいね」と褒められました~。

DSCN3164.jpgはい、着きました~。
でも昔入った混浴の冷たい温泉は男性用のところにだけあり宿泊者でないと入れませんでした。
乳白色の本当に温泉らしい38度のぬる~い温泉と隣に42度の温泉がありました。
休憩は食堂を使っていいという。おにぎり持参で500円の入浴料では申し訳ないと思うのですが
けんちん汁とか味噌汁がないのでコーヒーを頼みました。
216円、自分でカップをセットしてボタンを押すのです。

DSCN3169.jpg今夜の宿に着きました。ラムネの湯というのに入りました。
これもまた超ぬる~い。いくら入っていても汗が出ません。全身に細かい泡がついて触ると
泡が肌を伝わってブクブクブク・・・

DSCN3173.jpg今日は歩かないから、と彼女はビールなし。
お蕎麦がおいしかったです。

DSCN3181.jpg帰りの日は晴れ~!!
宿の前の湿原散策、だれも歩いていません。

DSCN3191.jpg散策終了、バスが来るまでの間コーヒー飲みたかったけれどコーヒーはなかった。
日帰り入浴者のための休憩所と食事のメニューはあるのにね。

DSCN3192.jpgなんともすごいものが・・・

DSCN3193.jpgさぁ、青森だ、のっけ丼だ!と思ったら前回と同じ火曜日で市場は休み・・・
どこで食べようかと表通りから裏へ。小さな店の前でメニュー見ていたらお店のご主人が
「サービスするよ」のニコニコ顔。それにつられてご飯少しでいいからいっぱい乗せてね、と注文。
厚切りの色のいいマグロとウニがたくさん、ご飯はどこじゃ?と探すほど。
おいしかった。乗り放題で一日余ったらまた青森まで行ってもいい。

DSCN3195.jpg那須のお嬢さん、大サービスだよとから揚げまでついてきた。
この前の値段に比べたらうんと安いしおいしい。山はあまり歩けなかったけれどいい旅でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

分からないということは

| コメント(2)

分からない、知らないということは大変。
分かってみれば、「なーんだ、アホらし、損した」で一瞬で解決。

症状その①
床暖のコントローラーパネルの点検中のところが点滅。
いつまでたっても点滅がおわりません。あちこち押しても点滅は消えません。
日付、時刻合わせなどセットしてO.K押したらようやく点滅が消えました。

症状その②
廊下の電気のスイッチを押したらまた点滅が始まった。
仕方ないからまたセットする・・・

症状その③
廊下、階段、奥の部屋、二階の一部屋の電気がつかなくなった。

この症状が2,3日の間に進行、三連休の土曜日に電気がつかなくなりました。
夜寝るときに廊下と階段が真っ暗なので懐中電灯つけて二階の部屋に行くだけで、
あとは何の不便もありません。
連休明けの今日さっそく床暖の会社に電話、私の説明でどこか漏電か何か
配線が悪いのではないか、という。
電気工事か・・・いつも世話になっている工務店の人に頼んで電気工事の人に来てもらいました。
床暖の会社とパネルを設置した会社と工務店と電気工事店とみんな取次なので要領が
思うようにいかずあれやこれや電話したりもらったり・・・

早い話が我が家に電気が2本の線で来ている1本がヒューズが切れていて、
電気がきていなかったのです。
東電の人が来て、「外の線のヒューズを取り替えましたからもう大丈夫です。確認してください」
「電気に異常があったらまず東電に電話ください」だって。
言われてみればそうだけど我が家に電気が来ていないなんて考えもしませんでした。
全部停電ならばなんで我が家だけ?となるのですが・・・
居間とかトイレ、台所等々不自由するところがつかなければ大騒ぎしたのでしょうが
後から工事した床暖とその近くの廊下の電気だったのでその辺の配線がどうかしたのかと
思ったのです。みんなもそう思ったから電気工事の人も来てくれたのです。
やっぱり専門の人はすごい。
電気工事の人は配電盤のところをちょっと検査、これは配線ではなく東電です、という。
3日間も懐中電灯で二階に行ったり夜中にトイレに懐中電灯もって階段降りたりしていたのが
ばかみたいです・・・






応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

また台風

| コメント(0)

このごろパソコンがどうも調子悪い、つながりにくいのです。
台風や嵐だと電波が飛ばないのかしら、とシロートはそんなこと考える。

今日は寒い。
とうとうコタツを出した。そしてストーブをつけました。
ストーブをつけると煮物だの煮豆だのスープだのとストーブの上でことこと煮るものが
多くなります。

ブログもちゃんとエラーにならないでアップできるかな? 

P1080826.jpg孫が来た。
「その頭、髪短くすれば?」
「短いの似合わないの」

「似合わないと思うのは本人だけで可愛いと思うよ」という私の意見は通りませんねぇ。
若い子はみんな髪が長い・・・
顔のグシヤグシャのおおよそ可愛くないノラの顔をアップで撮って、可愛いと喜んでいます。

やっぱりダメだ、エラーばっかり。ここまでが限度、アップできるかな?



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

探し物

| コメント(5)

探し物はなんですか~♪ なんて歌がありますが探し物が見つからないほど
大変なことはありません。
探しているときは見つからない、これは実感としてよくわかります。
あら、こんなところにあった、なんてことはよくありますから気楽に構えていれば
いいのはわかっていますけどね。

老眼鏡は二つできました。でも右と左の視力の違いで片方の目に負担がかかっているのでは、と
ふだんかけるメガネをつくりました。
昨日受け取ってきました。メガネをするとなんとなく違和感、はずと良く見える。
これもだんだん慣れてくると違和感がなくなるらしいです。
そこで車を運転するとき以外にかけて慣れることにしました。

あっそうだ、メガネしなくちゃ、とメガネをかけて孫と庭に出た。

そして午後にまたメガネしようとしたらどこにも見当たりません。

なんだか歩きにくいね、言いながら孫と庭を歩いた。
そのあと孫が写真撮り始めたので私もカメラを持って外に出た。
写真撮る時はメガネが邪魔になるから多分メガネしていなかったと思う。
じゃあ、いつメガネをはずしてどこに置いたか・・・それがわからないのです。
どこを探してもないのです。
メガネをはずしてちょっとその辺に置いたのだと思うのですが、ちょっとその辺にないのです。
ちょっとその辺ばかりでなくいろいろと探しましたがないのです。
もうイヤッ!と自分に腹をたてるやらイライラするやらこれだけ探しても見つからない不思議さ。
今夜眠れるかしら・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日のメイ

| コメント(2)

三連休で孫夫婦が遊びに来た。
近くの温泉に入りついでに夕食、私は何にも手をかけない・・・ゴメン。

P1080820.jpg奥の部屋で寝ていたメイは何を思ってかスリスリ・・・

P1080821.jpgうーーん、どうも足場が悪いなぁ、ともぞもぞ・・・

P1080824.jpgうん、これでいい、とくつろぐメイ。台になった人は動けず体が固まる・・・

可愛いけど私のところには来てくれないと孫はブツブツ。メイは私のところにだってこない。
何がよくてここに居座るのやらね。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

八甲田

| コメント(4)

はるばる出かけたけれど今回は山頂はなし。


DSCN3134.jpg
混んでいるロープウェイに乗らないで下山予定の酸ヶ湯から歩くことにしました。
車がびっしり、ロープウェイ乗り場の方も車がいっぱい・・・逆コースを歩くので途切れることのない
下山者とすれ違うのが大変。登りの我々など目に入らない登山者、仕方なしに道を譲ると前に
すすめません。中にはちゃんとした団体さんもいて「登りの人がきまーす」と先頭が言うとそれが
後ろに伝わっていくのですれ違いもスムーズにいく。

DSCN3141.jpgようやく休憩できるところへ着きました。
ナナカマドの葉が残っていました。殆ど飛んでしまって楽しみにしていた毛無岱の赤い色がありません。

DSCN3145.jpgこの景色をどうしても見たくて、若かりしころまだ新幹線も途中までしかないころに一度きました。
最高の色合いで言葉も出ませんでした。その時の感激が強すぎて今回はちょっと・・・です。
その時の酸ヶ湯付近の紅葉に比べると今回はまだちょっと早いかな、なのに上の方はもう色が
ちょっと過ぎている感じです。紅葉は難しい。

DSCN3149 (2).jpg逆コースだったのでロープウェイあたりではもう夕方、今回はずーと空に浮かぶ岩木山と
一緒、これはラッキーでした。

DSCN3156.jpgロープウェイから下を見下ろすと綺麗な黄葉でした。カメラでは色が出ませんけれど・・・

DSCN3157.jpg宿はロープウェイのすぐ隣、スキー客でにぎわうのでしょう、普通の旅館ではありませんでした。
壁にはメニューがいっぱい書いてありました。
男性が3,4人でやっていました。今までにない珍しい夕食、壁のメニューで思わず青森産のリンゴを
使用のリンゴジュースを頼みました。

DSCN3158.jpg同行者は勿論生!!一日の終わりはいつもこれ、山歩きした後はなおさらです。

青森の一日が終わりました。朝8時ころ那須塩原から新幹線に乗って11時には新青森着。
そして3時間も山歩きができる便利な世の中です。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山が混む

| コメント(2)

那須の山の紅葉も終わりに近いのは分かっていましたが少しは静かかな、と
出かけることにしました。ぶらぶらと歩けるだけでいいのです。
紅葉シーズンは駐車場に入るのが大変、渋滞にはまると大変。
でももうそれほど混雑はないのではと期待して車で行きました。
やっぱりね、駐車場は空いていてすんなり入れました。

「今日は私、おにぎり作ってきたよ」と私。
「ヒョエー」と同行者。

「だって今日はご飯炊いたのよ、お盆以来初めてよ」
「え~、今まで何食べていたの?」
「霞を食べていたの」とバカな話をしながらロープウエイに乗りました。
ガスで真っ白、終わりかけの紅葉も見えません。
紅葉の名所から外れた方を目指したので人もあまりいません。ラッキー~。
風も冷たく歩いても汗も出ません・・・でも時々ガスの切れ間から景色が見えると
大喜び。

帰り道、たくさんの人が来ました。な~んだ、空いていたのではなく我々が早かった
だけだったみたい。
相当な高齢者らしき人も大勢、なんだか私たちは若い部類に入りそうでした。
やっぱり那須はにぎやか。

DSCN3129.jpg先日、八甲田に出かけました。一日目はロープウェイ乗り場前の宿に泊りがけに着くだけ。
2日目に山歩きの予定でした。
新幹線に乗って北上するにつれ青空。スマホを使い始めて初めて天気予報を調べました。
2日目はどうも台風の影響で山歩きはできそうにもありません。
青森で遊んでいる場合じゃない、とお弁当買ってバスに乗り込みました。
現地に1時前に着、宿について荷物を預け、「明日頂けるロープウェイ券、今日頂けますか」と聞いた。

「それはいいですけどロープウェイに乗るのに1時間以上待ちますよ」とのことにびっくり。
「山は混んでいますよ」という。

今日も山はにぎやかだね、と言うことはありますが、混んでいる、という表現はしたことがありません。
行ってみてわかりました。行った日の八甲田は日曜日で翌日は台風ということもあり混んでいました。
宿の人も「ロープウェイ乗り場にこんなに車があるのははじめて」という。駐車場に入りきれない車が
そこらじゅうにありました。
山が混んでいる、どんなに那須がにぎやかでもこの言葉を使うほどではありません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

JR乗り放題

| コメント(2)

最初の頃は3日間で12,000円だった。
今は4日間で17,000円です。4日間あっちこっち行けば得かも知れませんが
それも疲れます。
一泊で出かけると2日余ってもうちょっと使用しないと元がとれません。
2泊で出かけても1日分あまる。ビンボー症としては4日使わないと損したような気分に
なるのです。
3日間で12,000円がいいなぁ・・・と言っても仕方ないですけどね。

こうなったらなるべく遠くへ、と八甲田へ行ってきました。
3割引きで行くことができるので細かく計算するとあんまり差がないのに、乗り放題と
いうとなんとなく得する気分になるのが不思議です。

出かけてきたので今日は家で骨休め。いつものことながら遊んでいながら骨休めというのです。
同行者は今日からお仕事に行っています。若いというのはほんとにうらやましい。

DSCN3196.jpg何時の種だかわからない古い赤ダイコンの種があった。芽がでなくてももともと、とばらまいたら
その発芽率のいいこと!
混みすぎているのかこういう種類なのか細いのができた。
これはどうやって食べるのだろう・・・サラダでいいのかしらとかじってみたら辛かった。

DSCN3198.jpgシイタケも出ていた。昨年いっぱい採れた木の株にヒラタケも出ていた。
食べきれない小松菜はどんどん大きく固くなってきた。小松菜とキノコの炒め煮にしよう。

DSCN3199.jpgそうだ、昼寝などしている場合じゃなかった。もう色づきが悪くて粒も小さくなって面倒くさいと
放っておいたブルーベリーを採らなければ・・・
ザルにいっぱい、1.5キロ以上はあるなぁ。

花もそろそろ終わり、トレニアを抜いてみたり、倒れ始めたオミナエシを折って片付けてみた。
太い茎で花ではなく木のようです。でも手でポキポキ折れるから片付けやすい。
田舎暮らしは退屈しない。することはいっぱいあります。ただやるかやらないかだけ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

久しぶりに

| コメント(2)

ちょっと暖か、日向で動くと汗ばみました。と言っても日向で仕事するようなことも
ありません。
コスモスも片付けたいけれど倒れ乍らもまだ一生懸命風に揺れながら咲いているのを
抜くのは可哀想。
もう草も勢いよく伸びないから草刈もありません。これから寒くなると霜が降りるので
草があったほうが泥んこにならないので草取りはしないでおこう。

DSCN3113.jpg昨年、友人から頂いた花が咲きました。我が家のニューフェースです。
倒れて邪魔だと言いながらコスモスは切り花として飾ると綺麗でした。
口の大きい花瓶にいっぱい差し込む投げ入れ流生け花。華やかになります。
ようやく菊も咲き始めこれからは長持ちする菊とこの黄色の花を飾ることができます。

DSCN3117.jpgびっしりなったサルナシ、暇を見ては採る。今日このサルナシの棚にアケビがなっているのを
めっけ~!!。
サルナシ優先なのでアケビを邪魔にして切っていました・・・
あれだけ何回も何回も暇をみてはサルナシを採っていたのにアケビには気がつきませんでした。
と言うことは鳥も見つけないだろうなぁ。
来年はもっと条件のいいところへ移植してやろうか・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

10月

| コメント(2)

8月が終わって残暑厳しい9月がないまま10月になりました。
9月が涼しかったのか紅葉が早いです。
今日は親孝行で母を連れて那須の上までドライブ、涼しくなってきたのでたまには
温泉もいいだろうと出かけました。
曇りで下から山が赤く染まっているのは見えませんでしたが近くに行けば見えるだろうと
期待して出かけましたが登るにつれガスで真っ白、山はどこにあるのかわかりません。
それでも道路わきの色づいた木々を見乍ら「これで今年も紅葉見たことにしよう」と
温泉へ。

出かけたついでに用を足すので帰りはもう夕方。
メガネ屋さんにまた一つメガネを頼みました。店から出るとそこに可愛い猫ちゃん。
撫でていると店で応対してくれていた男性が出てきて「珍しいな、この猫は人を見ると
逃げるのに、猫好きな人はわかるのかなぁ・・」と言った。
2人に交互に撫でられてひっくり返って喜んでいた。
メス猫は体が小さいけれどこの猫は更に小さい。我が家のメイも最初は小さいと思っていたけれど
最近はむっちりと大きくなりました。

DSCN3109 (2).jpgめったにだっこしないメイ、朝寒いのか朝食を食べている私の膝に乗る。
私のお腹がプニョプニョと気持ちいいのかもみもみしてくれます。爪を立てるのでちょっと痛い。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31