ホウキ手に

| コメント(0)

又雨が降るのかなぁ、と思うような空。
雨の降らないうちに、長いヤツが出没しないうちに、と朝一番ホウキとカメラを手に
外へ出ました。
玄関を出るより早く蜘蛛の巣にひっかかった。
そこらじゅう蜘蛛の巣だらけ、蜘蛛の巣をとったり蜘蛛をやっけたり・・・
綺麗な鮮やかな緑色した小さい蜘蛛がいた。今まで見たことなかったような気がします。
気にしなかっただけかな?

DSCN2918.jpg今日は普段目にとめないムクゲを写しました。
八重咲きで頭が重くだらしなく枝が広がるムクゲ。
虫がついて汚らしいし花を眺めることもないので思いっきり切ったのにまた元気で伸びる。

DSCN2920.jpg普通のムクゲ、普通が一番と思う・・・物珍しくないけど飽きない。
種を飛ばしてそこらじゅうに増えている。

DSCN2921.jpgこれも普通・・・あんまり大きくなるのも困るので切るけれどムクゲも負けてはいない。
ため息がでるほどです。

DSCN2925.jpg白はいいなぁ、と台所の窓から見えるところに一本。これもミョウガの中に生えているから
多分種で増えたのでしょう。ムクゲはどうしてこんなに元気なんでしょう。
見つけたら早く抜かないと抜けなくなって、そして切っても切っても伸びる。
ユキヤナギとムクゲ、これに勝てるのはないだろうなぁ。もう一つヤマブキも強い。
ユキヤナギも絶対に抜けません。根元から切っても必ず枝を伸ばします。

コメントする