晴れた蔵王

| コメント(2)

昨夜は雨の音で目が覚めた。
今朝は朝から大雨で部屋の中は暗いし、怖いくらいのに雷までなっています。
昨日のあの晴れは何だったのだろうと思いました。
蔵王の天気は難しい。下界が晴れていても上は強風とガスで真っ白なんて
ことも多い。
見えなくもそれは仕方ないね、とちょっとだけ望みを持って出かけました。

P1080582.jpgなんとなんとお釜が丸見え。色もびっくりするような色で、同行者が「バスクリン入れすぎた
みたいな色」と表現した。
丸見えもいいけどガスがかかるのもまたいい。

P1080560.jpg蔵王では、雑草のように咲くハクサンチドリ、と言うけれど本当にたくさんのハクサンチドリが
咲いていた。しまいには珍しくもなくなる。それでも色鮮やかながあると思わず足を止める。

DSC_4985.jpgコマクサも今がちょうどいい。これだけの大きさになるにはどのくらいの年数がたつのやら・・・
足元に気をつけながら花を見る。自然に咲いているコマクサは初めて、と同行者は喜ぶ。
あちこちの山で咲くけれど一番楽して見ることができるのはやっぱり蔵王でしょう。
熊野岳への道の両側にもたくさん小さいのが増えていた。楽しみです。

P1080597.jpg蔵王の花カレンダーを見ていたらオノエランの名前があった。
オノエラン、オノエランはどこじゃ、と探しながら歩く。あっ、あの白いのがもしかして!!
たくさん咲いていました~。

DSC_5035.jpg晴れてお釜も見えたし、コマクサはたくさん咲いていたし、オノエランは見たし、ハクサンチドリは
雑草のように咲いていたし、ルンルンルンだねぇ~!!

P1080612.jpg車に荷物を置いて更にお散歩。
チングルマの花は終わっていました。それは最初からわかっているのでがっかりしません。
でもこの綿毛も大好き!

P1080621.jpg最後の予想外のオマケ。たくさんのワタスゲ、真っ白で大きい。
ワァー、ワァー、ワァーと喜びの声あげながらおばさんは顔をシワだらけにして笑いながら歩く。

コメント(2)

えみさん いいなあぁ~

私も 念願の一眼レフを手にしたから

行って撮り歩きたいなあぁ~

らっきーさん、いいものを手に入れて楽しみがまたぐんと
増えましたね。
一緒に行く人もとてもいい写真を撮ります。
なんてこてない草まで生き生きしています。

コメントする