2014年6月アーカイブ

梅雨空

| コメント(0)

外に出れば出られた天気、暑くもなし雨も降らなかった。
でもどんよりとしていると気分的になんとなく外に出る気もしなかった。
というより今日は初めての梅干し漬けに挑戦、多分干さないから梅漬けです。
梅は4.7キロもあって大変だった・・・

DSCN2736.jpg
塩と焼酎を買ってきて始めたので12時過ぎてもまだ半分も終わりません。
お昼ご飯のいつものサラダを作る時間もなくなってしまいました。
ご飯時間に几帳面な私は急いで用意、これでいいか、と食べる。でも物足りなかった・・・
追加でチョコケーキを食べてしまいました。

庭の花

DSCN2709.jpgアナベルが珍しく頭をそろえて咲きました。茎が細くて花が咲くと立っていられない花です。
これは昨日の状態、今朝みたらみんな倒れていました。
やっぱりね、と切って飾ることにしましたが今回は根元を虫にやられていました。
紫陽花は水揚げが難しくて半分以上だめになりました・・・

DSCN2715.jpgこの花あまり好きでない。咲いたばかりは可愛いと思うのですがすぐ変色。
葉に虫もつく。要らないからと切ってもめげない。ただ秋に紅葉するととても綺麗、この時だけ
邪魔にしてごめんね、と思う。

DSCN2720.jpgこの花もやたらと増える。仕方ないから草刈機械で刈り取る。
このまま咲いていてくれれば刈り取らないよ、でもみんな倒れて邪魔、歩くところがなくなる・・・

DSCN2725.jpgびっしりと芽を出す。花ですが育つと木のようになって花が終わるころ、抜こうと思っても抜けません。
なんでこんなに大きくなって丈夫なんでしょう。
花は小さくて可愛いのがいい。我が物顔にはびこってやたらと大きくなってしまいには倒れる、これは
迷惑です。
だけどびっしり芽を出すとついつい・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ようやく地デジが・・・

| コメント(2)

降るような降らないようなそして晴れた。
午後からアンテナ工事なので降らないでよかった。私が工事するわけでもないけどね。

DSCN2723.jpg車が3台入ってきました。私のちっちゃい車を隅に寄せた。

DSCN2726.jpg人がいると途端に元気になる私、完全武装で庭に出ました。
たいしてなっていなと思う梅,見に行くのも嫌だったけれどすぐそばでアンテナ工事なので
ハサミに鋸にキャタツを持ち出しました。

DSCN2727.jpgこの長い電柱を立てるのだそうです。強風で傾いたりしないのかしら・・・

DSCN2729.jpg30分くらいで終わります、と言っていたけれどとんでもない。
手作業で1m50センチくらいの穴を掘る。今はなんでもむ機械でやるのにこれには驚き。
大変ですね、と言うと雨上がりで土が柔らかくて助かりますとのこと。
別荘地に行くと石があって大変らしい。

DSCN2734.jpgアンテナが立ちました。初めて地デジが映りました。
NHK受信料の契約を変えなければ・・・地デジが入らないから仕方なくBSを見ている。
好きでみているわけではありません。それなのに受信料が高いのです。
微々たるものですが腹がたつのです。

DSCN2733.jpg梅は花が咲くだけでいいと思っていたのに大ザルに二つありました。
洗ってヘタをとった。これだけあったら梅干しつくらないといけないなぁ。
パソコン立ち上げて梅干しの作り方を調べました。
な~んだ、2,3日おいてちょっと熟させたほうがいいらしい。
水にちょっとつけておいた方がいいとも書いてある。なんたって今まで一度も作ったことないから・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今頃の尾瀬沼

| コメント(2)

尾瀬沼の入り口の大江湿原はニッコウキスゲで黄色の絨毯になったのに
ここ数年は咲きません。
木道のそばにちょっとニッコウキスゲらしき緑があるだけでこれでは黄色の絨毯には
なりません。

P1080503.jpg
まだ雪が消えて間もないのか緑も少なかった。ワタスゲに混じって小さいブルーの花が
たくさん咲いていました。タテヤマリンドウです。

P1080504.jpg尾瀬沼への木道からは一面のワタスゲが見えました。

P1080508 (2).jpg目的のヒメシャクナゲを見つけました。一つ見つけるとあちこちにたくさん咲いているのが
見えてきました。遠くの景色にばかり気をとられていると見過ごしてしまいます。

P1080510.jpg沼が見えてきました。この季節、尾瀬もまだ静かです。

P1080514.jpgミツガシワの花が綺麗に咲いていました。

P1080518 (2).jpg尾瀬には何回も行っていますが初めて見たびっくりするような大きなスミレ、オオバタチツボスミレ
でした。
まだ花の季節ではないと思っていましたが白、黄色、ピンク、紫、青と色とりどりの小さい花を
たくさん見ることができました。
一週間違うだけでまた違う花に出会えると思います。だから何回出かけても飽きないのです。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

6月も終わりそう

| コメント(2)

カレンダーを見た。
「えっ、今日はもう27日??」
やだー、もう6月も終わり・・・夏山、夏山と言っていたけどもう7月です。
最近すっかり体力に自信をなくし、それに輪をかけて気力と言うか根性がなくなってきた。
あの山にしようか、と思うと同時に、ちょっときついかも・・・とすぐひっこめてしまいます。

ここ2,3日遊びました。
ちょっと草も気になったので3時過ぎ身支度して外に出た。
この暑いのに蚊に刺されないようにカッパのズボンをはいて完全武装。

DSCN2707.jpg何か落ちている、と上を見たらブルーベリーが色ついていた。
何種類かあるうちの早生ブルベリーで熟して落ち居たのもありました。
生食用で酸味もなく私に丁度いい味です。
遊んでいる間にちゃんと色づいていてくれるありがたいブルーベリー、明日はスグリも
見なくては・・・
トマトも元気に伸びて上の方の芽を止めた。ちょっとだけど色もつき始めました。
キュウリも伸び始めてきた。
趣味で作る野菜は不作でも気にしなくていいし、よく出来ればそれはまた楽しみなものです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

サクランボ狩り

| コメント(2)

売っているいるサクランボには手が出ない。
これからサクランボ狩りに出かけるので、高速道路のSAに並んでいるサクランボに
目がいった。
ウヒョー、300gで1000円!

目的地についてまずは山歩き。秋の紅葉時期には混雑する山も今はひっそり。
駐車場には一台の車もなし、今日も山は貸切です。

早めのお昼を食べて下山、サクランボ目指す。

DSCN2702.jpgサクランボは数種類あり色も大きさも違う。あっちを食べ、こっちを食べふだんは腹いっぱいどころか
大事に少しずつしか食べられないサクランボを思いっきり食べる。

DSCN2703.jpgちょうど色がつき始めたばかりで誰もまだサクランボを採っていないみたい。
持ち帰りの容器を手にしたまま食べるのが忙しい。
「いっぱい食べていきな」とニコニコ顔の優しい農家の主さん。だから毎年行きたくなるのです。
ありがとうございました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

持病の始まり

| コメント(5)

ここのところ天気が悪くて何にもしていないよなぁ・・・
これといって忙しかったわけでもないし・・・
なんだか生あくびが出て何かをする気力もなく頭がスッキリしません。

そうか、ここ二日ほど4時前から目が覚めて起きた。
夜中に目が覚めると12時半とか、あまりよく眠れなかったからかな?
眠れないときは眠らなくてもいい、と言うけれど体調に変化がなければ
無理して眠らなくてもいいと思う。
眠りが良くない日があると必ず弱い所、頭に出ます。
山に行くとひっきりなしにしゃべっていた人が消灯と同時にすぐイビキや寝息を
たてて眠る。こういう人は元気です。
ヨガ教室でもほんの数分でいびきをかいたり寝息が聞こえたりする人が何人かいます。
ほんとにうらやましい。それだけ体の力を抜いてリラックスできるのでしょう。

P1080488 (2).jpg外に出るのも億劫、ぼんやり窓から外を眺める。トンボがきたのでガラス窓を開けて写す。

P1080497 (2).jpg外に出たメイも何もすることがなさそう・・・窓を開けたらこっちを見た。

P1080490 (2).jpg最近サシバがよく鳴く。先日は遠くで2羽がゆったりと飛んでいた。大きな鳴き声はすぐ近くの
巣があると思われるところ。しばらくしたら羽をバタバタさせながら遠くの2羽の方へ飛んで行った。
ヒナの巣立ちだったのだろうか。
今日もサシバの鳴く声、低空で田んぼの上を飛んだ。外に出るのも億劫、なんて言っていられません。
慌てて外に出たけれどサシバはもう空高くへ・・・でもやっぱり2羽、ヒナらしき姿は見えませんでした。
はやく3羽で飛ぶ姿を見たい。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

とりとめのないひとりごと

| コメント(0)

今朝は久しぶりにパンを焼いた。
いつもお昼にパンだけれど朝食に柔らかいパンを食べます。

DSCN2690.jpgちょっと野菜が足りないなぁ。お昼だとお皿山盛りのサラダになるんだけど。
さてお昼は何にしようか、パスタもいいなぁ。
ピロリ菌退治の薬と胃腸炎の薬、一週間忘れずに飲みました。
最近胃の調子がいい、お腹がすぐ空く、朝食食べたあとですぐお昼の心配する。

DSCN2692.jpgご近所さんが炊き立てのお赤飯を持ってきてくれた。いつも忙しいのに上手にお料理、こまめです。
お昼はこれでいい。

DSCN2691.jpg山に一緒に行く人がいつも帽子の下にガーゼタオルを頬かむりする。
写真撮る時も、「いいの、これ私のトレードマークだから」とそのまま。
この前は一緒に行った若い人も真似して頬かむりした。
「日焼けしないし汗もとってくれるしいいね」という。
そうか、みんなでやれば怖くない、というかファッションだ!!それじゃ私も可愛いのを買ってこよう。
200円で売っているよ、とのこと。
最近はすぐ、可愛い物、と一言つけくわえる。可愛さがなくなった分、ついつい身に可愛い物など
つけたがる。
可愛さがなくなったぶん、というとどこからか石つぶてが飛んできそう・・・どこかに可愛さなんて
あったの?、もともとねーだろーが、と言われるのは私が一番よくわかっている・・・
タオル入れの中に使わないものがあった。買ってくるまでとりあえずこれでいこう。
可愛くないけど日焼けくらいは防げるかも知れません。
ピンクか何かの花模様のうんと可愛いのを買ってくる!!!

夕方、花壇の花植え作業。
5時半からというのに5時にはもう4,5人集まって草取りが始まりました。
終わって家に入ったら5時35分、時間にルーズでダラダラしているよりはいいけれど
言われた時間に行くともう遅い。
目の上を蚊に刺されたらしくて赤く腫れあがっています・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日はヨガ教室

| コメント(6)

先週用があって休んだ。なんだか久しぶりのような気がします。
途中まで走ってヨガマット忘れたことに気がつきました。
最近は必ず何かしら忘れる。
これとこれとこれと・・・と多くなると忘れるので玄関先に並べておくのにそれでも
最後の一つを忘れたりします。
忘れてもボケとは違うと聞いて安心、ヨガ教室へ行くこととヨガマットを忘れたことを
思い出したのだからいいのです。
でも時々あるんです。走っていながら「あれ、今日はどこへ行くんだっけ?」とほんの瞬間ですが
考える。
あっ、今日はあそこだ、じゃあ道が違う。でもいいか、と遠回りして目的地に行きます。

DSCN2689.jpgヨガの先生は「教室のある日の朝食は腹いっぱい食べないほうがいいです」と言う。
というのでバナナ、モモ、トマト、十穀シリアルにしました。
飲み物はなし、トイレに行きたくなると困るから。
前はプチ断食というのを週に一度やりましたがこれはとてもよかった。
断食とは違って少しだけ食べて胃を休ませる。翌日はとても気持ちよくお腹が空きます。
でもこの年になると食べたいものくらい食べなくちゃ、と我慢がきかない。それに食べないと
なんだか体が元気が出ません。

午後は雨も降らないので外に出た。
草をとれば草の山、木の枝を切れば枝の山。綺麗にした分余計なものが山となる。
裏庭にも切って片付けなければならないものが散らばっています。
でも裏庭には行きたくありません。木の枝を持ち上げるとその下から長いヤツが出て
きそうで・・・早く冬にならないかなぁ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山遊び

| コメント(5)

山へのお誘いがかかりました。ありがたいことです。
暫く行ってない一切経へ行くことにしました。

DSC_4468.jpg目の前の山の新緑がまだ柔らかい色でとても綺麗でした。最初は平らな木道、山もたいしたことないと
ルンルン気分で歩く。

DSC_4518.jpg急な登りも一段落、そろそろ休憩しようと足取りも軽くなる。

DSC_4545.jpg磐梯山が見えたよ~、鎌沼も見えました。
展望がよくなると元気が出ます。

DSC_4551.jpgこの山、こんなにきつかったかなぁ・・・ようやく山頂。年取るとはこういうことなんです・・・

DSC_4729.jpg梅雨の晴れ間、お天気がいいので沼の色も一段と綺麗です。
周りじゅうの山々も見え、下界も遠く霞んで見え眺めは最高でした。

DSCN2687.jpg下山は楽だなぁ。平らな木道を気持ちよく歩きます。

DSC_4632.jpg今日の花は最初からずーーとこのイワカガミ、たくさん咲いていました。

DSC_4606.jpgチングルマは可愛い。岩によく似合う。

今日の写真は友人が写した写真が殆ど、私のカメラの写真とは全然違います。
記念になります。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨空

| コメント(2)

出かけるのはいつも天気と相談、年取るのも悪くないね、と思う。
今日は中止、それはそれでちょうどいい。

DSCN2688.jpg朝早く目が覚める。寝ていればいいようなものですが目が覚めて寝ているのも楽では
ありません。
そうだ、先日ユスラウメを採り始めていたっけ、と朝一番身支度して庭に出る。
七つ道具まではいかないけれどとりあえずどうしても必要な3点を用意。
入れ物にいっぱいになったので今日はこれでやめる。

今日は本当に梅雨らしい天気。朝一番霧雨っぽかったのに曇りになったりパラパラ雨が
降ったりでそれに合わせて外に出た。
用のある人が来て立ち話。
「春はいいね、新緑がいいね、なんて言ってるのはほんのちょっと。もうこうなると
どこから手をつけていいかわからないわ。ため息がでるだけ」というと
「私なら諦めるね」と我が家の庭をのぞいて簡単に言った。
なるほど~、いい考え。
最近は出来るときにできることをやる、あまりむきになって草とケンカしない、
と決めています。
空家と思われない程度に見えるところをちょっと草取するだけでいい。
それでも今日は草刈機械を担いだりうっとうしい木の枝をバチバチ切った。
2,3センチくらいからなかなか伸びないモロヘイヤも移植した。
今日は頑張ったからご褒美に一杯、なんて楽しみがあるともっといいのに。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨の晴れ間

| コメント(2)

晴れるのはいい。だけど暑いなぁ・・・
あまりわがまま言わないことにしましょう。

azami.jpgちょっとだけ草刈りする。あまり無理しないようにと自分を甘やかして・・・
野の花は可愛い、草刈しながら残しました。

nannten.jpgナンテンハギと言ったかしら。これもたくさん咲きます。

no.jpg ノバラ、草むらで咲いていたのを植えました。
まだまだこれからウツボグサだのヤブランだの咲きます。花を買ってきても植えるところが
ないので芽を出す山野草で楽しんでいます。

P1080486.jpgできたお惣菜は殆ど買いませんが出かけた帰り、お惣菜バイキング、で買ってきました。
前に一度かったことがあります。やっぱり手が出るのは野菜、たまには肉も食べたほうがいいと
ちょこっと入れました。
全部で5種類、少しずつ味見、半分が残りました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

6月も半分

| コメント(0)

早いです。
この6月何していたかな?とカレンダーを見る。
そうだそうだ、筋肉痛になる山に行ってきたんだ!!
月一回くらいちょっと頑張る山に行くと気分的に満足します。

それから初めての経験で胃カメラを飲んだ。鎮静剤を使用したので
さっぱりわからないうちに「終わりましたよ」と言われベッドから降りて
椅子に座って約1時間様子をみながら休む。
ピロリ菌を飼育していたようでそれで粘膜が荒れていたのでしょうか。
ポリープもひとつあるみたい。これは心配ないとのこと。
慢性胃炎という名前をいただきました。これにはびっくり。
でもなんとなく胃が最近スッキリしないな、と言う時と逆流性食道炎では
ないかと薬を飲んでいました。

365日胃だけは丈夫、と言っていた私が人間ドッグで胃にひっかかるとは
思ってもいませんでした。
ピロリ菌をやっける薬が処方されました。
逆流性食道炎で朝1粒飲んでいた薬が出ました。
朝と夜2粒ずつ、計4個飲むのです。効く~!
一回飲んだだけで朝起きたらお腹がが空きました。

今日は花を植えたところの草刈でした。
殆ど見ることもない離れたところにある草刈です。これは町の美化運動で
地区ごとにあちこち作った花壇などを地区で手入れするのだと思います。
集落の草刈と今日の草刈と土曜日は花壇の花植え、今月は奉仕作業が多いね、と
隣にいた人がこぼした。まったくね。
この町に住んでいるのだから少しでも住みやすく綺麗に、と思わないでも
ないですが年取るとこれが重荷に・・・

 



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨の晴れ間

| コメント(0)

朝は青空、風もそよそよ吹いてきもちいい。
さぁ、今日はちょっと仕事するぞ、と意気込んで何をしたかというと30分ほどの
草刈り・・・

DSCN2654.jpgあまり行きたくない家の裏、台所の窓から眺めるともう隙間なく緑といった感じ。
草刈機械をかついで草刈する。
ユスラウメのところへ行ったらもう赤くなっていた。

DSCN2660.jpg赤いと思っても裏の方はあまり赤くない。
なるべく赤いのを採った。白いユスラウメは木ばかりすごくて毎年ダメです。
もう木を切るかなぁ。草刈とユスラウメの収穫が今日の午前中の仕事でした~。

DSCN2658.jpg今年は花の時期に雨が降らなかった。実がたくさんつくかな、と思っていたキウイとサルナシ。
小さいサルナシはたくさんどころか気の遠くなるほどびっしりついていた。
これどうするのだろう・・・
ブルーベリーのように色がつかないから適当に採って置いとくと、だん゛たん柔らかくなってシワが寄ってくる。そんなころが゛食べごろです。

誰か遊びながら採りに来てほしい。

4時過ぎ、涼しくなったのでちょっと外に出る。
太ももだのお尻近辺だの柔らかいところを蚊に刺された。痒い。
そこらじゅうぼこぼこになった。これからは暑いけれどカッパ着て外に出ようか・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日も主婦

| コメント(2)

DSCN2628.jpg我が家の山椒の木が枯れた。でも庭のあちこちに子孫を残してくれましたがまだ実はつきません。
知人の木から山椒をどっさり採ってきました。まだたくさんあったけれど後始末が大変なので
欲張らないことにしました。ってこれだけ採ったら充分欲張っています・・・
ウドも皮をむいてキンピラにしたらおいしかったのでまた採ってきた。
ウドを皮向いて茹でるだけでけっこう時間がかかりました。
夜になっても山椒はダンボールにいっぱい、ほぐしたのはほんの上の方ちょっとだけ・・・
続きは明日・・・いつ終わるかなぁ。

DSCN2631.jpg昨日も主婦した。庭からフキを採って茹でて皮をむいて調理。
ついでにミョウガ茎を採って固い皮をむきながら刻みました。

DSCN2629.jpgミョウガ茎が出た時だけの季節限定の田舎料理を作る準備、クルミを用意しました。
今年はピーナツがありませんがなければなくてもいい。

DSCN2630.jpg滅多に買わない大根を買ってきました。これを細かく刻みます。
味付けは味噌漬け、これは友人が送ってくれたのを大事にとってあります。

DSCN2632.jpg今朝も朝帰りのメイ、今日も一日寝ていました。
夜になると目がパッチリ、また外へ出ていきました。

残った山椒、もう一頑張りします。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日のメイ

| コメント(0)

P1080478 (2).jpg朝帰りのメイ、今日は隠居部屋の私のテーブルの上を陣取って動きません。

P1080481.jpgあ~ぁ、眠い・・・

P1080483.jpgカメラの気配に一瞬目を開けるけれど、目がくっつく・・・眠いよぉ~

P1080484 (2).jpgこれもラクチン、と伸びる・・・好き勝手にくつろぐメイちゃんは幸せだよ、わかっているの??

P1080480.jpgゴメン寝。夕方になっても動きません。
私もメイちゃん見習ってゴロゴロコしていました。もしかして猫が飼い主に似た??!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

天敵受難日

| コメント(2)

梅雨入りしたとたんに梅雨空、雨が降る。
でも11時ころまではなんとか降らないでよかった。
今日は集落の草刈り作業、天気予報では雨だったのでカッパを着て草刈りかな?と
思っていました。
雨も降らず日も照らずで暑くなくて助かりました。
今年は最初の大仕事の道普請がなくて、今日草刈りが終わって大変な作業は
なくなりました。ホッ!!

朝6時半から道路に沿って草刈り、朝ごはん食べて今度は川に沿って草刈、男の人は
川の中の葦を刈ったりで大変です。

道路沿いの草刈が終わって朝ごはんのため、みんな軽トラに機械を積んで人間も乗って移動。
途中で軽トラが止まった。
「この辺だ」と男の人が2,3人降りて・・・マムシを機械で切ってしまったからそれを持ち帰る
のに探すらしい。好きな人がいるのです。
何年か前もそれで奥様に怒られたとか、当たり前です。
みんな蛇が嫌いで逃げるというのにダンナが持ち帰ったらそりゃー怒るのでしょう。
私ともう一人の女性も大のヘビ嫌い、男の人と一緒に車から飛び降りて走って逃げた。

朝ごはんが終わってまた草刈り、男の人は斜面だの川の中、女性は危ないから平らな所を
チマチマとやる。
機械音でよく聞き取れないけれど川の中から何か言っている。
私が歩く先を指さして何か言う。よくわからないけれど足が止まった。
向こうに棒が見えた。
川から出てきた人がその棒を持って何かひっかけた・・・やだ、私の天敵・・・
放りっぱなしでなくて持っていくということは・・・多分マムシ・・・
その先の橋のところで休憩なのにもしかしてその辺に置いてあるまでは・・・

やっぱりね、休憩するすぐ近くに棒が見えた。

そんなところで休憩はできないしそこまで行かれません・・・

近くにいた人が見えないように草をかけてくれた。
見えないけれどそこに横たわっているのは事実、嫌だなぁ・・・

草刈が終わって帰る途中、「俺もマムシを切ってしまった」とヘビ嫌いの男性が
言った。
涼しいから蛇も動きが鈍かったのか、あちこちで機械が唸って逃げられなかったのか
3匹もやられた。
ということはそれだけこの近くにいるということです・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山の花

| コメント(0)

梅雨入りしたから仕方ないけれど朝からずーと雨、そして肌寒い。
することないので山の写真ながめて思い出に浸る・・・
ミネザクラが山肌に散らばるイメージで出かけたので、花の季節にはちょっと早いのは
わかっていた。でもけっこうたくさんの花があった。
雪が消えたばかりのところにちょっと芽を出してもう花をつけていたのもある。

DSC_4469.jpgムラサキヤシオツツジが緑の中で映えていた。

DSCN2511.jpg苦しい登り、何かないかとキョロキョロ。あった!と落ち葉をかき分ける。
こんな花を見つける人いないだろうな、と満足する。ウスバサイシン。

DSCN2608.jpgいたるところにたくさんあった。ここは集団で生えていました。
葉が大きくても一枚は花がなし、根元から2本出ていると花がついていました。

DSCN2517.jpg花は終わって実になっていたけれどエンレイソウもたくさんありました。

DSCN2524.jpgピンクの可愛いイワナシ、甘酸っぱい実をつけます。子供の頃これを食べました。
山歩きではなかなか実の季節にあたりません。たくさん登山道に沿って咲いていました。
袋持参で実を採りに行きたいほど、でも登山道入り口に山菜等の採集禁止の看板・・・

DSCN2538.jpgツバメオモト。オノエラン? どうも区別がつきません。

DSCN2539.jpgイワカガミは長い季節咲いているようでどこの山へ出かけても必ず咲いています。
珍しくないけれど可愛い。

DSCN2540.jpgシラネアオイが優しい色で咲いていました。草木や笹に囲まれて必死に咲いている。

DSCN2542.jpgツクバネソウ、地味さでいったら何番目だろうか。見落とされそうな花、私は必ず写真を撮る。

DSCN2565.jpgお目当てのミネザクラはいっぱい咲いていました。満足です。

DSCN2601.jpgハクサンイチゲ、夏山で見かけるので大きい花のイメージです。
でも芽を出して葉がちょっと出ただけでもうツボミや花をつけていました。
雪解けを待ちわびていたのでしょうね。

DSCN2604.jpg予想していなかったシャクナゲがたくさん咲いていました。こういうのが一番うれしいです。
小さいミツバオウレンもいっぱい咲いていました。
山はこれからお花畑になりそうでした。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨入り

| コメント(2)

梅雨入りしたというニュース、途端に朝から雨で肌寒い。
つい何日か前までは暑くて何を着ようかと悩んだのに、今度は寒くて何着ようかと
タンスの中を引っ掻き回す。

DSCN2624.jpg春は一瞬、花が咲いて春が一番なんて思ったのはついこの間、それでも桜の咲く4月半ばから
一か月半くらいあったでしょうか。
もう庭は緑でうっとうしい。花も緑に隠れて咲いているのもそばに行かないとわかりません。

DSCN2612.jpg昨日は恐る恐ると庭を一回り、草刈りすればいいようなまだしなくてもいいような・・・
ミニトマトが実をつけていました。

DSCN2613 (2).jpg早生の生食用のブルーベリーが重たいほど実をつけていた。
スグリもユスラウメも実がついていました。

DSCN2616.jpgサルナシも花が咲いていた。びっしりと・・・大変だぞ。

DSCN2621.jpgキウイも2月の大雪で裏から杉の木が折れて落ちてやられたけれどいっぱい花をつけていました。
いつも花のときは雨で受粉を心配していましたが、今年は花が早くて蜂がブンブンと働いて
いてくれました。今年は早く花が咲いてくれて良かった、と思ったら梅雨入りで朝から雨。
丁度花盛りのときは晴れてほしいなぁ。この雨で草も伸びるだろうな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山歩き2日目の写真

| コメント(4)

山から帰って昨日は筋肉痛、今日も筋肉痛・・・
一緒に行った元気のいい人も「来たわよ~足に、ロボットみたいな歩きだった」という。
この筋肉痛は2日目の下山の急降下の賜物・・・

DSCN2548.jpg朝一番外に出てみたら空が・・・
山小屋の人がこんな空は珍しいと言いながら写真撮っていた。
こんなに放射状になることはないと言います。私も真似して何枚も撮りました。

DSCN2552.jpgほんの一瞬の出来事、あっというまに赤いのが薄れて何事もなかったような空になりました。

DSCN2560.jpg朝食を食べて小屋を出発、昨日から見上げてため息ついていた急な階段の道をゆっくり
登ります。
後ろから元気のいいオジサンが汗びっしょりの顔で追いついて来た。多分朝早く下から
登ってきたのでしょう。この元気にはびっくり、オジサンでなくて若い人かもしれません。
とてもカラフルなタイツ姿だったので一枚パチリ。私もこんなのカラフルなのをはいて
足取り軽く歩いてみたい。

DSC_4605.jpg約1時間で山頂に着きました。ミネザクラとシャクナゲがたくさん咲いていて苦しい登りを助けて
くれました。みなんな笑顔、ヤッター!!の気分。

DSC_4662.jpg下山用の力を使い切らない程度にちょっと先に進んで散策。
荷物は山頂において身軽にブラブラ、快適な道なので思いがけず遠くまで行きました。
この広いところに誰もいない、山丸ごと貸切りです。

DSCN2592.jpg小屋の前にどんとそびえてとても立派だった山がこんな感じに見えるところまで来ました。

DSCN2595.jpg目の前には平らな山頂の苗場山が見えました。

DSC_4717.jpg下山は苗場山を見ながら、花を眺めながらの展望のいい道でした。この辺までは・・・
急降下が長かったなぁ・・・でもいい思い出になりました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

筋肉痛だよ~!

| コメント(3)

昨日山からの帰り道で、明日は筋肉痛になるかもしれない、の予感。
予感どおり今日は筋肉痛、朝二階から階段降りるのに痛かった。
玄関出ると5,6センチの段差と15センチくらいの段差、そして庭に出ると舗装された庭は
平らに見えたけれど平らではなかった。
二つの段差をよっこらしょと降りて、平と思われる庭を歩くのもロボットみたいにぎこちない格好で
歩く。
立ったり座ったりも何気なくやっていたけれど筋肉痛になるとこれがまた大変。
座る時にひざ上の筋肉にけっこう力がかかっているのを発見しました。

リハビリに行った。
「腰も痛いけれど今日はなんとなく頭がスッキリしないので肩の方を多くお願いします」と言った。
仕事をして疲れたというのならわかりますが、遊んで疲れたというのはねぇ・・・
リハビリの患者さんは次々に終わり、誰も私のあとにやる人がいないのでたっぷり時間を
かけてやってくれた。

DSCN2609.jpgサクランボと山椒ができたからと電話を頂いた。
サクランボは佐藤錦というけれど粒が小さい。低いところになっているのを採って食べた。
肥料やったり要らない枝も切ったほうがいいのでは、と指導??
これだけの図体を維持しようとしたらサクランボもたくさん実をつけられないし大きくならないわよ、
と来年のサクランボに期待を込める。
ヒヨドリは人間がいても平気でピーピーやってきて木の上の方で騒ぐ。
ヒヨドリと人間は食べ分け、下の方の枝を折ってもらってきました。

さて明日は筋肉痛は少しは和らぐかな、それとも日にちが経つにつれもっと痛くなるのかしら・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山へ

| コメント(2)

昔行ったことのある山、平標山の写真を偶然本で見た。
秋に平標山とその先の仙ノ倉山まで行って日帰りだった。
今回見た写真は緑の中にミネザクラが散らばっていた。このくらいの山なら簡単、
山小屋泊でのんびりだったら初めての人も大丈夫と5人で出かけました。
山小屋デビューの人が3人です。
最初はなだらかな林道、のんびり歩く。だけど暑い・・・木陰を選んで歩いてちょうどいい。
時々爽やかな風が吹く。

DSCN2508.jpg1時間半ちかく歩いていよいよこれから山らしい道に入る。
看板を見るとここから1時間とある。楽勝だね、あんまり早く小屋についてもすることないし、と
早めのお昼ご飯にした。のんびりゆっくり休む。
いよいよ山道に・・・ここからがきつかった。
まだかな、まだかな、と息を切らす。

DSCN2518.jpgようやく展望が開けた。振り返ると反対側に山が・・・
あの平は苗場山だ。懐かしいなぁ、3回登ったけれどまた登りたい山です。
登りは相変わらず急できつい。もうすぐだと思うけれどなかなか小屋にはつきません。

DSCN2519.jpg疲れ果ててようやく小屋に着。その小屋には蛇口から水が流れてでいた。
その冷たいこと!
おいしいこと!
タオルを洗ったら手がジンジンとして1分と水につけていられなかった。
同行者がスイカを背負ってきてくれた。途中の残雪も一緒に背負って冷やしてくれて!!

DSCN2520.jpgこんなところでスイカを食べられるなんて、と全員で大喜び。
甘くておいしかった。生き返った!!
たったこれだけの登りでこんなに苦しいなんてもう夏山のアルプスはだめかもしれない・・・
小屋の人が「今日は一番の暑さです。大変だったでしょう」と言った。
苦しかったのは年のせいばかりではなかったのかしら??

DSCN2546.jpg登りは苦しかったけれどまだ夕方まで時間はたっぷり。
稜線歩きでお花を楽しんだ。小屋に戻ってもまだまだ時間が・・・

DSCN2547.jpg
もうコーヒー飲む時間ではないけれどこの景色を目の前にしたらやっぱりコーヒー飲みたいです。
明日登る山を見上げながらコーヒータイムでした。
小屋は静か、3人組のおじさんたちと我々5人だけ。女性は二階なので着替えも気兼ねない。
消灯前にみんな布団に入りそれはそれは静かな小屋の夜はふける。
何時かなぁ、寝る前にとトイレに行きながら寒い外に出て空を見上げました。
満点の星は家でも見ることはできますが、星が大きく見えました。






応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

家出の準備

| コメント(0)

昔は年に1,2回の山、もう嬉しくて楽しみで準備は1か月も前から始めた。
荷物をザックに詰めてはまた広げて忘れ物はないかとチェックしたものです。
最近は切羽詰まらないと始まりません。
簡単な山ですが明日出かけるのでようやく準備を始めました。といってもたいしたことはありません。

DSCN2504.jpg
ちょっと広げたら太極拳を一緒にやっていた友人が遊びに寄ってくれました。
部屋の中が散らかっている言い訳ができました。
「ごめんね、散らかっていて・・・明日出かけるの」
口は便利、いつも部屋の中はちらかっているのに・・・山は荷物が増える。
使うことがなくても一応用意、あれもこれもと増えて重くなる。重いとなんとなく嬉しさも
増える。山だぞ!の気分。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31