ラッキョウ収穫

| コメント(2)

2年に一度のラッキョウの収穫年。
イノシシはニンニク、ラッキョウは掘らないだろうと思っていますが、今日ニラの
根が掘られているのを見た。
ラッキョウも被害にあわないうちにと午前中ラッキョウ堀りをしました。
収穫した中から小さいラッキョウを種として植えました。
一粒ずつ並べて植えたのですが2年の間に大きな一塊の株になっていました。
今年はもう少し間隔をあけて植えようかと思います。

30021.jpg半分くらい掘りました。全部掘ったら後始末が大変・・・
これからよく洗って根っこのところをもう少し綺麗にしたり作業は続く。
買って食べるのが一番楽だなぁ~。
種もあまりたくさん用意しないことにします。
毎年収穫すると粒が大きくて数が少ないとのこと、来年から毎年にするかな。

300621-1.jpgラッキョウ漬けるラッキョウ酢がなかったので買い物に行く。
前もって用意しておけばいいのにね。
雨も降らないので元気出して残りを掘った。並べて置いたら雨が降って
綺麗に泥を流してくれるかも、と並べ始めたけどやーめた。もう夕方。
この続きは明日。

ネギは根っこが付いているときは5,6センチ本体を残して土に植えたり
コップに入れておくと真ん中からまた伸びてくる。
薬味くらいには利用できます。
ラッキョウもすごい。掘りながらカマで葉を切り落とした。
午後にはもう切り口から伸び始めていた。ものすごい生命力!!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

害獣被害

| コメント(0)

趣味の家庭菜園とも言えないほどの庭ですが、出没するイノシシには閉口です。
突進してきたイノシシでオバサン怪我、なんてニュースにならないからいいけれど
いつまでたっても庭はぼこぼこに掘り返され、とうとう野菜まで掘り返された。
息子が「近くの別荘にイノシシが3頭いたよ」と言っていたし、私も車で
走りながら田んぼにいた大きなイノシシを見ているので夜行性とは限らない。

300620.jpgジャガイモがみんな抜かれていた・・・
抜かれただけでイモは残っているかとスコップで掘ってみましたがありません。引き抜いた茎にしっかりとイモはついていてみんな食べられたみたいです。

300620-2.jpg昨年まではサトイモやジャガイモは大丈夫でした。
サツマイモやホドイモなどのように甘いものは掘られると思っていたのに、
やっと芽をだしたサトイモまで抜かれてイモの姿はなし。

300620-1.jpgどうせ捨てるなら、とばらまいた赤いダイコンの種が芽を出した。
それも抜かれて投げ出されていたのでかき集めて薄切りにして塩にした。
辛い~!!! とんでもない辛さ、だからイノシシは放り出していたのだ。

300620-3.jpg昨年の秋になぜかこのホドイモとヤマイモは掘られなかった。
ワサワサと芽を出してツルが伸びた。イノシシの真剣さがわかる大きな穴が
二つ、私でも持ち上げなられないようなコンクリートの丸田風の棒が動いて
いた。
野菜の根に何かおいしいものがあるのだろうか。
頂いたインゲンの苗も倒れ、ピーマンの苗も倒れ、オクラもひっくり返って
いた。
もう野菜作りはや~めた。カボチャの苗も3本頂い植えてあるけれどあれも
収穫するころまではないだろうなあ。
せめてミニトマトとキュウリは無事育ってほしい・・・
農家さんはヒラヒラ光るテープで囲っているという。
トマトだけでも囲ってみるかな、3本しかないから簡単!!
でも夜に出てくるイノシシに見えるかなぁ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

那須の山で遊ぶ

| コメント(2)

無理せずのんびりと・・・と出かけました。
岩だらけのごつごつした山ですが花がいっぱいです。

300619.JPG駐車場の脇に咲いて出迎えてくれた真っ赤な花・ウツギだと思うけれど・・・

300619-1.JPGサラサドウダンもそろそろ散り始め地面を染めています。
これから大好きなウラジロヨウラクの出番です。いっぱいツボミが準備
していました。

300619-2.JPG秋に真っ赤な実で目をひくナナカマドの花、地味です。でもよく見ると
可愛い!!

300619-3.JPGイワハゼがたくさん咲いていました。アカモノとも言う。赤くて可愛い実を
つけます。山歩きしながら時々頂きます。

300619-4.JPGイワカガミがたくさん咲いています。コイワカガミ・イワカガミ両方みたい。
白やピンク、小さいのや普通のもの、荒れたところで健気に咲いています。

300619-5.JPGノビネチドリがたった1本!!

300619-7.JPG今年初めて見たハクサンチドリです。蔵王では雑草のように咲く、というので
よく見に行ったものです。

300619-6.JPGベニバナイチヤクソウもそろそろ終わりかな。

花が少ないと思っていた那須も花の季節に行けば花盛りです。

300619-9.JPG同じ植物の茎がプッツンプッツン、動物に食べられたような形跡。
足跡をたくさん見ました。こんな山の稜線を鹿が歩いて食事していると
びっくりです。

300619-8.JPG通って来た道を振り返る。人間の足はすごいなぁ、といつも思います。
これから山頂に行ってまたあの道を通って帰ります。
ほんとにご苦労さん!!




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日、見たもの

| コメント(0)

朝一番、物置に行く。
ゲッ!! 足が止まった。久しぶりに大きなナメクジを見た・・・
引っ越してきたころはオレンジ色というか茶色の大きなナメクジを時々見た。
私は勝手にヤマナメクジと呼んでいます。山で見かける時があります。
ナメクジを見るともう草取りどころではありません。台所から塩の容器を持って
来てはナメクジめがけて遠くから塩を投げる。
なかなかナメクジには塩が届かずそこらじゅう塩だらけになりました。
今朝も台所に塩取りに行く。
戻ってきたらナメクジは数センチ移動して棒の上、このまま長い棒を持って
道路の向こう側までいけば済むことなのにそれができない。
だから今でも物置の手前に塩の塊、そこを通らなければならない。
見ないように横を向いて通り過ぎるけれど、どうなったか気になって目が
チラッといってしまう。早く跡形もなくなってくれないかなぁ。

午後、車で出かける時に道を横切る雌のキジを見た。
オスはよく見かけるけどメスは珍しい。それもあわてるふうもなく道を歩いて
います。前後してスズメが飛びながら歩いていた。
車を止めてメスが横切るのを眺めていたらスズメではなく、キジのヒナだった。
そうか、ヒナが無事に横切るために親がゆっくり歩いていたのか。
横切って草むらの中に入ったとたん、動きが早くなった。
キジのオスが盛んに羽ばたいていたけれど子孫を残したようです。

庭を見に行った。 芽を出したモロヘイヤは育っているかな?
アリャー・・・メイがトイレにしてしまった。
種まきなどして土を柔らかくすると必ずメイにやられる。
種はあっちこっちに飛んでとんでもないところに芽をだしたりします。
せっかく芽を出したモロヘイヤ、半分以上消えていた。
4,5本くらい育ってくれればいい・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨寒

| コメント(2)

今日も天気は山向きではありません。
そして寒い。
ストーブをつけたらメイがストーブの前で座り込み、ストーブ消したら私の
ひざ掛けの上で丸まった。猫も寒いらしい。

今日は母を美容院へ連れて行った。
この前から床屋さんへ行きたいと言う。
しばらく顔を剃ってないし、いつどうなるかわからないから顔を剃ってちょっと
綺麗にしておきたい、なんていう。
シワを伸ばしながら顔を剃る方も大変だろうなぁと思う。
美容院でカットしシャンプーして顔もやってもらいました。ほんとは美容院は
顔をやってはいけないと思うけれど、やっと動いている高齢者だから
ありがたいです。

外食するには時間が半端、コンビニで何か買うかな、と思ったのに美容院から
我が家までコンビニはない・・・
草餅を食べたいというので直売所に寄って餅をなどを買い、家に帰る。
昼食はほぼ私と同じくらい食べた。早くなんとかなりたいというけれど
これだけ食べればまだまだ元気、なんとかならないでしょう。

300616-1.jpg食後、ちょっと手伝って、と山椒の実を出す。
母は喜んで手伝うけれど細かいものがハッキリ見えない母は指でちぎる。
結局後で又私がハサミで綺麗に切ることになりましたが・・・

300616.jpg3時過ぎ、こんな寒いときは草刈りにピッタリ、と機械を担いで草刈り。
汗も出ないし長いものの心配もなし。
夕方になってそろそろ草刈りも終わり、と言うときにユスラウメが真っ赤に
なっているのを見つけた。もう熟しすぎて触るとポロポロ落ちるのもたくさん。
蚊取り線香用意してユスラウメを採る。
蚊取り線香切れ、入れ物もいっぱい、時間ももう5時・・・なので半分くらい
収穫して残りは明日に持ち越しました。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30