ヒマ~

| コメント(1)

火曜日に山歩きしました。
「明日から天気が悪いみたい、晴れは今日だけみたいで良かったね」と言っていたのに昨日も晴れ。
今朝も雨戸を開けたらこの上ない晴れ~。
朝日に向かって手を広げて深呼吸、ついでにお腹の中のマッサージとかいう呼吸方法を思い出して
やりました。

家にいると一日が長い。昔ほど一日中外仕事するほど根気もなくなりました。
290623.jpg暑いのは苦にならないけれど・・・昨日1本、今日一本、ドウダンツツジの刈込をしました。
また暇な時に残ったのをやります。暇つぶしにちょうどいい仕事です。

290623-1.jpg昨日も蜂の羽音がしたけれど気にもしなかった。
昨日刈りこんだツツジの根元を片づけていたらまた蜂の音が・・・蜂の巣の脇でゴソゴソやっていた
みたいです。刺されなくてよかった。
この前はキヌサヤの中に巣をつくり始めていたので蜂には申し訳なかったけれど殺虫剤かけて
退治しました。ここは近寄らなければいいのでそのままにしておきます。

キヌサヤは大きくなりすぎてグリンピースになりつつあります。
柔らかいのだけ収穫、後は豆ごはん用に残しておきます。
これで今日の午前中の仕事終わり、お腹も空いていないのに家にいるとついついオヤツ。

夕方になったら裏庭の日陰になったところを片づけます。
昨日は片づけるつもりで外に出たのに伸びたフジのツルや枝、ユスラウメの木など大量に切り
いっぱい散らかしてしまいました。
どうしてもやらなければならない、という仕事でもなし、気の向いたときにできることだけ
やればいいというのは気楽。
気楽、というのは難しい。ノルマがないからいつ片付くのか私にもわかりません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

大汗かいた山歩き

| コメント(0)

梅雨の晴れ間、仕事が休みの人と山歩きに出かけました。

290620-1.jpg石ころや小石の歩きにくい道、折角登ったのにまた下り、そしてまた登る・・・
約1時間、一つ目の山・大将旗山に着きました。眺めがいい分、今日は風もなく暑い・・・
時たま林の中に入ると涼しくて気持ちいい。

290620-5.jpg1時間で帰るのはもったいないと次の山・額取山をめざす。標識には2キロとあります。
山の2キロってどれくらいだろう、とこれから行く先を眺める。前にも2回ほど登っているけど
忘れましたが、多分一番奥の山だろうなぁ。
大きなピークの3つめ、よく見ればその間に小ピークがいくつかあります。
う・・・ん、きつそうだなぁ。でも行くしかない、一歩一歩足を進めればたどり着きます。

290620-2.jpg花が咲く小道があるとほっとします。小石で滑りやすいところは転ばないように注意。

290620-8.jpg尾根道は登ったと思えば下り、下りに慣れた足は登りになると鉛のように重く・・・
でもあと700m、ようやく先が見えてきました。

290620-6.jpgみんな頑張りました~。褒めます。
たいしたことない山、と思っていた私が一番愚痴ったかな?
昔はなんてことない山が今歩くときつい。年はとりたくないねぇ・・・

290620-4.jpg眺めは最高、猪苗代湖に磐梯山、郡山市の街、ぜ~んぶ見えました。
天気もいいし、寒くないし、大変なおもいしたからとゆっくり休憩、でも今来た道をまた
引き返すのかと思うと・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

猫と過ごす

| コメント(0)

いい天気、ついつい玄関の外へ、でもそれより先の庭の方には行きたくない。

DSCN0609.jpgそろりそろりと歩いて適当なところへしゃがみこんでは草むしり。奥にはいきません・・・
もう奥の方が見えません。寒いけれどやはり冬がいいなぁ・・・

290618-6.jpgヒマなメイちゃんが近寄ってくる。頼りにならないけれどこんな猫でもいると心強い。
でもこうやってじっと一点を見つめ、メイちゃん、と呼んでも見向きもしない時がある。
あっ、やだな、もしかして・・・そう思うともうメイなんかにかまっていられません。
すぐに逃げて家の中に。

290620-3.jpg最近は冬毛が抜ける。ブラッシングをしてやるので私をみつけるとすぐこうやって寝転び、
近寄ってきては催促します。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日の庭

| コメント(0)

気持のいい、というよりちょっと汗ばむほどの快晴。
外に出て仕事、と思うけれどこんな日は庭をウロウロしたくありません。

290618-7.jpg枝が伸びてうっとうしいなぁ、とハサミとノコギリで切ってみるけれど上を向くのも辛い。
葉が落ちた秋になったらバッサリやろう、とすぐやめる。

290618.jpg少しずつヒマつぶしにチューリップを掘っています。庭の奥の方に行かないでできる仕事です。
球根は20センチくらい深くに潜っています。こんなに深くから芽を出すのは大変だったたろうな、
と思ってしまいました。掘り上げてやってよかった。

290618-1.jpg
ジューンベリーとユスラウメが色ついているのは台所の窓から見えていた。
元気を出して行ってみる。まだまだいっぱいついている・・・

290618-2.jpgサルナシが実をつけた。暇つぶしにびっしりついていた花のツボミを摘んだのであまり小さい実は
つかないと思う。

290618-3.jpgキウイの花もびっしり咲いていました。花の時に雨が少ないと実が期待できます。

290618-4.jpgあっ、残念。アスパラが伸びてしまった。

290618-5.jpgこれだけ生えると嫌なものも見えない。近づかなければいいのです。
コゴミ、フキ、ミツバ、ミョウガ、ドクダミが競い合ってのびています。友人がミツバを
採ろうとかき分けたらセリが伸びていて喜んで採っていった。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

私もトレーニング

| コメント(2)

昨日は体力づくり、というか山歩きで疲れたというか・・・
晴れの予報だったので「三本槍へ」と気合十分。それなのに朝起きたら雨・・・
それでも9時ころから晴れるらしいのでとりあえず出かけてみました。
那須高原を上るにつれガスで真っ白、ライトつけて走りました。こんな日は登山者いないのでは?と
思ったのに車がいっぱいです。
身支度した女の子たちが「寒い寒い」とにぎやか。

290615-4.jpg今日はトレーニング。
たまには気合入れてトレーニングしないと、もう山歩きできなくなるのではないか、と不安に
なるのです。
気合を入れて、が登り2時間半の三本槍では笑われそうですが私にしては大変な山です。
ゆっくりでいいから最初は1時間歩く、が私の歩き方。花も咲いていますがチラリと見るだけ。

290615-2.jpg予報どおり雨は晴れましたがこれは晴れた方。ガスが流れて視界は悪いです。

290615-5.JPG前回の三本槍は珍しく晴れて猪苗代湖まで見えたのに今日はいつもの山頂。こんなものです・・・

世の中にはとんでもない人がいるもんだ!!!

290615-3.jpg1時間歩いて休憩。これから段差のきつい鎖のある登り、と見上げると大きなカメラを片手に
走って降りてくる若者が!!
山を走っている人は時々見かけますがちょっと違う。
三本槍から来た、と言います。
普通は三本槍まで行って来た、というのに変なこというなぁ、と聞き返しました。

「その三本槍へはどうやって?」
「甲子温泉から甲子山へ、そこから坊主沼に・・・」そして鏡沼へのとんでもない道を降りて
これから茶臼岳へ。
甲子山はこの前2時間かけて登ったばかり。そこを走り、人もいないような山の中を走り、更に
走り続けてまた甲子温泉に戻るといいます。
「お釜はどこにありますか」と聞かれて一瞬、ポカンとしました。茶臼への道も聞く。
そうか、あの山頂のくぼみはお釜だったのか・・・
聞いているだけでめまいのしそうなとんでもないコースを、この重いカメラ片手にこの格好で、
初めての山中を一人で走るのです。
小柄な体格、どこにそんな力と体力があるのでしょうか。
スカイランニングの大会に出場しているとのこと。写真は仕事らしいです。
どの道を通り、どの山を越え、どこで分岐、と地図が頭の中に入っているのでしょうね。
7月後半に大会があるから見てください、と言われてもテレビ放映はまだないみたい。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30