心地よい晴れ

| コメント(0)

野良着に着替えもせずになんとなく外に出る。
しゃがんだ背中にお日様ポカポカ、とらなくてもいいような草を花の中に見つけて抜く。
仕事する気でないから素手で草1,2本のつもりでも、土に触らないようにしていても
爪の中は汚れ手はガサガサ。
そうでなくても年取った手は人様の前には出しにくいのに・・・

30506.jpg30506-1.jpg庭で黒い蝶が飛んでいるのを見た。
先日羽化したばかりなのか動かない蝶を見た。飛んでいる蝶は羽ばたいてなかなか
写せませんがこの時は良く撮れました。
しばらく動かなかったけれど気がついたらいなくなっていた。
今日見た蝶はあの蝶かも。

30506-3.jpg30506-4.jpgエビネが咲きだしました。よく見ると可愛い花です。
日当たりの良い所のエビネはちょっと早く芽がでたけれど遅霜にやられてみんな
真っ黒になってしまった。

30506-2.jpgいろいろな色と形のオダマキが咲き始めました。
最初は白でちょっと変わった形のオダマキだったのに、あとから紫色の普通の形の
オダマキを植えたら混じってしまった。

午後は少しだけ友人の庭に出張に出かけた。
土いじりは嫌いではないので腰が痛いと言いながらついつい頑張る。
種まきした野菜も芽が出てこれからどんなになるか楽しみ~。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日は晴れ

| コメント(0)

山歩きに出かけることにした。
那須の山に行きたいけれど那須の山は近づけない。
宇都宮方面へ南下するのもちょっと怖い、ということで近い所へと決めた。

イワウチワが咲く時期には昔はよく足を運んだけれど、ある時から花が少なくなって
それ以来行っていません。
展望もない山、それでも歩けるだけでいいか、と出かけた。
同行者は初めての山なので楽しみと喜んでいます。

30504.jpg30504-1.jpg急な登りが終わって林の中を歩くコース、まだ芽吹きが始まったばかりで林の中も
明るいです。もうシロヤシオが咲き始めシロヤシオの木がたくさんあります。

30504-2.jpg30504-3.jpgミツバツツジもたくさん咲いていました。来週あたりだと花盛りだと思うけれど
今日登ったばかりでは行く元気は出ない・・・

30504-4.jpgうろ覚えでここからは山頂はすぐそこ、と思ったのに山頂直下はきつい登りでした。
山頂からの展望はありません。それでも登り切った満足感で笑顔。
1時間半かかりました。
下山途中でのんびりお昼休憩しましたがそれでも早い時間に下山。


30504-5.jpg30504-6.jpg30504-7.jpg近いので寄り道することにしました。
いつも見上げる道路わきにある岩に登る。
登っていくと見たこともないほどの大きな岩が続く。道も前より綺麗に整備されていた。

30504-8.jpg柵で囲われた頂上に着いた。落っこちないように気をつけて動く。
塩原温泉と渓谷を見下ろしました。新緑が綺麗です。

今日は頑張って二つも登りました~。
すれ違う車のナンバーは県外が多い。
やっぱり連休だなぁとびっくり、車が渋滞したりする。
それでも山の中は誰もいなくてすれ違う人もいなかった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

田舎暮らしの日

| コメント(0)

年に一度のタケノコ掘り隊ご夫婦さんがやってきました。
二人そろってタケノコ好きで良かったこと。たいていの人はタケノコ好きでしょうが
レベルが違う。
同じレベルで好き、というのが面白い。同じレベルでないと「そんなに要らないよ」で
ケンカになるでしょう。
タケノコを持ち帰る姿を見て私は毎年同じことを考えて感心するのです。

「昨年は何回来たか覚えいる?」と聞かれた。
「2回でしょ」

「3回だよ、1回目はなんとかで2回目は何本で3回目は何本」としっかり覚えて
いるところがすごい。

そして毎年野菜の苗を頂きます。今日は私が植えました!!!

30503-4.jpgいつも雑な仕事しかしませんが、材料まで頂いたのでしっかりと植えました。

30503-5.jpg庭の隅に3本出ていたけれどたくさん採れたからもういらない、と残していった。

30503-6.jpgこれくらいに伸びると体重かけて倒せます。スコップは要りません。
竹にならないうちに見つけて倒すのも仕事です。

30503-3.jpg食べごろのアスパラの頭がちぎられていた。先日はチューリップの花も2本、ちぎられて
花がとんでもない所に落ちていた。
アスパラは頭がなかったけれどもったいないので収穫、2本食べました。
このアスパラも親指ほどの太さ、2日後くらいまで無事にいるだろうか。

30503-2.jpg庭じゅうに散らばって咲くムスカリ、花が終わったのが目に付くと摘む。
ついでにしゃがみ込んで草も抜く。鶯がすぐそばで鳴くのを聞きながらのどかな
田舎生活です。

30503.jpg30503-1.jpgメイは私が外にいるとまわりでウロウロ、嬉しいのだろうか。
メイも草を食べたり花をかみ切っています。ハーブを噛んでいるのを時々見る。
返事はしてくれないけれど「メイちゃん」と呼びかける。
猫と暮らす草取りバーチャン、田舎の風景です。

30503-7.jpg
草取りしながらニラを摘んだ。
夕飯にはご飯を食べませんが今日はニラチヂミにしよう。
でもニラはいつでも食べられるからヨモギにしよう!! 母がよくヨモギ団子を作ってくれた。
母はこまめにいろいろなものを作ったのに私はその血を引いていない・・・
細かいこと、面倒くさいことはしたくない。せいぜいヨモギチヂミです。

まとまった仕事はしないで一日ウロウロ、時計を見たらそろそろ5時。
3時半、4時じゃ早いけれど5時だからお風呂にしよう。
まぁ気楽なこと~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

不安定な天気

| コメント(0)

毎日が大型連休の身、連休だからといって出かけなくていいけれど天気が不安定の予報で
何の予定も立ちません。

雨が降る前に、雨がちょっと止んだ合間に、暇なので庭に出る。
草も刈るほど伸びてはいないけれど時間のある時にと少しだけやった。
桜の木の下でヒョロヒョロと伸びて手の届かない山椒の木の枝を切った。
もったいないので新芽を摘む。

今朝も窓の外を見ながらのんびり朝食。晴れて天気がいい・・・
出かけるのが近づいているので歩いておきたいのになぁ、と天気予報がうらめしい。

朝の1,2時間なら散策できそう!! といつものだらだらをやめて身支度する。
8時半に家を出て歩き出しは9時。下山してくる4人組と2人組にすれ違った。

30502.jpgこんなに眺めがいいのに山の中はひっそり、山頂には誰もいなかったしすれ違った2組
以外には誰にも会わなかった。
連休なのに人もいないなぁ、と思ったら雨がポツンポツン、林の中だから気になるほ
どではありません。だけどカミナリまでなりだした。
だから誰もいないのか、と納得。

11時下山、車に乗ったら雨が降り出した。腰を上げたからちょっとだけ運動できた!!

30502-1.jpg雲の下に入る雨が大降り、そしてまた小降りの繰り返しで家の近くになったら小降り。
5月の連休は田植え作業で忙しそうです。
田んぼに水が入るととたんにカエルの大合唱が始まります。

ちょっとだけ体動かしたからと午後はほとんどごろごろ。
寝ころんで新聞広げると必ずメイが乗ってくる。身動きできないし重い・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

5月

| コメント(0)

白っぽくて淡い雑木林の色もちょっとだけ黄緑色になってきました。
毎日窓から色の変化が眺められて1年でこの季節が一番うれしい。
それにしても桜が咲いてから寒かった。お彼岸の頃の暖かさで床暖を止めたけれど
4月は暖房が必要なくらい肌寒い日が多かった。
もう5月、これからは気温も安定するだろうなぁ。してほしい。

ゴールデンウィークなのに天気がはっきりしません。
それよりもコロナ禍で・・・若い人たちはがっかりだろうけれど仕方ありません。
私は草取りしたり、空を見上げて晴れていれば体調と相談で山へ向かう。
だから遊びに行けない、飲みに行けない、家でじっと我慢、と言う生活ではありません。
ただ昨年は行きたいところへ行けないことが何回かあって残念。
今年は予防対策をしながらその何回かをすこしだけ楽しみたいと思っています。

今日の庭

30501.jpg植えたわけでもないのにオダマキがびっしり芽をだした。間引いてこれだけにした。

30501-1.jpg元気でどこまでも侵入するジュウニヒトエ、こういう花はあるところで遠慮してもらう
ことにします。
先日は増えるに任せて放ってあったホトトギスを掘り起こした。
がっちりと木の根のように固まっていて大変だった。

30501-2.jpg歩くところにびっしりとサギゴケが咲く。草刈りは
ここだけ省き、なるべくここは歩かないようにします。

30501-3.jpg山椒の木が枯れたので切ってもらったら花の中心が抜けてかっこつかなくなった。
他にもまだ芽が吹かない枯れたらしい木もあります。
根元にあった小さい山椒の木も枯れていました。
なぜ今年はこんなに山椒の木だけか枯れたのか不思議です。

30501-4.jpg30501-5.jpg昨日の午後、友人の庭に花の苗を移植に行った。
アサツキが緑の絨毯のように綺麗に生えています。我が家にもあるけれど負ける・・・
邪魔な所のアサツキを抜いた。貧乏性の私は「捨てるのもなぁ・・・」と持ち帰った。
食べられるようにするまでが大変、ワカメと酢味噌和えにすることにした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

月別 アーカイブ

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31